あなたはダメなんかじゃない!生きる力を持った【戦う人】なんやで!

スポンサードリンク


 

あなたはダメなんかじゃない!生きる力を持った【戦う人】なんやで!

 

こんちは。takeちん@OddTake)です。

 

実はなんだかんだでこういうタイプの記事が一番書きやすいんですが、今回は僕の想いをぶちまけるだけの記事です。

「有益なことを書こう!」とか「誰かのためになる記事を!」みたいなことを書くのも大切ですが、それだけだと堅苦しくなってしまって、書いてて楽しくありません。

こんな時は僕の想いをぶちまけるだけの記事を書いてやります。

今日はおふざけなしで、真面目に行きますよ。

 

takeちん
・・・いや、いつも真面目だからね(笑)

 

心理カウンセラーとして、僕は戦う人に向き合う。

心理カウンセラーとして、戦う人に向き合う

僕は心理カウンセラーのたまご、takeちんです。

まだ資格も持ってなくて自分のことを心理カウンセラーと言っているだけのヤツですが、それでも僕は心理カウンセラーです。

 

何かに悩んで苦しんで、どうしようもなく辛い日々を送っている人が僕の目の前にいるとしたら、僕は心理カウンセラーとして、その人のために出来る何かを、全力でぶつけたいと思う。

だってその人は、ボロボロになるまでに自分という存在に向かって、人生という大きなものに立ち向かっていって、戦い続けているんだから。

だから、悩むし、苦しいし、辛いんですよ。戦うって、楽なことじゃないから。

そんな風に戦っている人を目の前にして、僕が全力をぶつけないというのはおかしいと思う。

 

その人が本気で戦っているなら、僕も本気でその人と一緒に戦うだけ。

 

心理カウンセラーに出来ることは、ほんの少しのサポート。

その人の問題解決へと、自分に出来る最大限の力を注ぐのが心理カウンセラーだと思っています。

ただ、時に心理カウンセラーに出来ることは、ほんの少しなのかも知れません。

その人の話に耳を傾けて、声にならない叫びを聴こうとして、閉ざした心に向き合う。

ほんの少しのことなのかも知れない。

 

だからこそ、そこに全力でぶつかっていくことの出来る心理カウンセラーでいたい。

 

心理カウンセラーというのは、その人がどうしても【一歩】を踏み出せない時に背中を押してあげたり。

渡りたくても渡れない橋があるなら、その橋を支えてあげたり。

その人の心のランプの火が消えたのなら、もう一度火を灯せるようにマッチを渡してあげたり。

その人が【自分】という存在を生きて行く上で、ほんの少しのサポートをさせて頂ける存在なのかなって思う。

 

でもこれは、心理カウンセラーが非力という訳ではないんです。

 

心理カウンセラーは、あなたの強さを知っている。

どういうことかと言うと、今、どうしようもなく辛い日々を送っているあなたも、死んでしまいたいほどの想いに駆られているかもあなたも、本当は、自分で前に進んで行く力を持っている人なのです。

あなたが持つ本当の強さを、心理カウンセラーは知っているということなんです。

その強さを、心理カウンセラーは信じているということなのです。

 

「そんなん、綺麗ごとやろ!」と思わるかも知れません。いや、思われても良いです。

 

それでも僕たちは、信じているんです。あなたという存在の素晴らしさを。

 

誰にも相談出来ず、一人で抱えて、自分で何とかしようと必死に頑張っているあなたが持つ強さを。

あなたの持つ優しさを。あなたの持つ思いやりを。あなたの持ついたわりを。

あなたが持っているあたたかいものを、心理カウンセラーはちゃんと信じているのです。

 

だから僕たち心理カウンセラーは、あなたがその素晴らしさと共に、あなたらしい人生を歩んで行けるように、少しだけお力添えさせていただくだけなんです。

 

あなたは、ダメなんかじゃない。

あなたは、ダメなんかじゃない。

「私なんかダメだ!最低だ!最悪だ!生きていても意味なんかない!」

 

もしかしたらこの記事を読んでくれている人の中には、そんなことを考えている人もいるかも知れない。

どうしようもなく苦しくて、自分が嫌で、死にたいほど辛くて、どうしたら良いか分からなくて。

人によって理由は様々だと思いますが、生きていると、そんな気持ちになってしまうことがあります。

 

僕自身も、そういう経験はあります。

真っ暗闇の中で、光なんか見えなくて、希望なんかなくて、何にも信じられなくて。

この世界に自分という存在は必要ないんじゃないかって思うほど、孤独だった時がありました。

自分という存在全てを否定していた時がありました。

僕自身のその話は、次あたりの記事で書こうと思います。

 

ネガティブに考えてしまう気持ちは、よく分かっているつもりです。だけど、敢えて断定する形で言います。

 

あなたはダメなんかじゃない。生きる力を持った、素晴らしい存在なのです!。

 

例え誰が何と言おうと、僕はそう信じています。

だからこそあなたは悩むし、苦しむし、辛い想いもするのです。

あなたは懸命に自分と向き合い、時に自分の弱さに悩み、それでも諦めずに人生という旅を続けているのです。

 

確かに、自分のことをダメに思ってしまったり、責めたり、否定する時だってあります。

自分の全てをいきなり肯定することは難しいかも知れない。

だけど、どうか最後には、自分を責めることがありませんように。

どうか、ダメだなんて思わないでくださいね。

 

あなたは、【戦う人】

あなたは、戦う人。

あなたは悩める人であり、迷える人であり、苦しむ人であり、そして、【戦う人】なのです。

何度だって伝えたい。あなたは、絶対にダメなんかじゃない。

人生という名の冒険の旅を続ける、戦う人なのです。

これは僕が心理カウンセラーとして、全ての【戦う人】に対して抱いてる想いです。

 

上手く伝えられなくて申し訳ないんやけれど、僕はそんなあなたを、心の底から応援しています。

ただ、戦い続けていては疲れてしまうと思うので、そんな時はまた、このブログに遊びに来て下さいね。

いつでも、お待ちしていますよ。

 

じゃ、またお会いしましょう!takeちんでした!


スポンサードリンク



スポンサードリンク




この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください