【人生のどん底】明けない夜は絶対にない!

スポンサードリンク



 

【人生のどん底】明けない夜は絶対にない!

 

こんちは!生き方探しアドバイザーの、takeちん@OddTake)です!

 

ななななな、なんだってー!もう年が変わってるやんけ!

てか何なら元日も終わりそうやんけ(笑)

 

皆さん、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

相変わらず一年早いのう。

 

今年はもっともっと飛躍の年にしてやるわ(ニヤリ)。

 

2017年11月に始まったこのブログ。

アナログ人間の僕がまさか、Wordpressみたいな難しい物に手を出すとは夢にも思わんかった(笑)

記事をぽつぽつと書きながらも、ちびちびとカスタマイズを続け、現在に至ります。

もっとオシャレなブログにカスタマイズしたいなーとは常々思っておるのですが、その為には独学でも良いからもっと勉強せねばあかんな・・・。でも勉強はめんどくさい。

 

おふん!何も言ってませんよ(笑)

 

ブログの為に、次はこんな事やりたいなーっていくつかボンヤリと考えてますし、しっかりと行動に移せるように、頑張って行きたいですね。

もっともっと、沢山の人に読んで貰いたいです。

自己啓発ブログですからね。「元気が出た。励まされた。勇気が出た。」って思って貰えるような話を、これからも書きたいです。それだけは折れずにやって行きます。

 

今年最初のお話はですね、ほんまは昨日上げようと思ってたんですけど、ちゃんと考えてから書きたいなと思ったので今日になってしまいました。

新年ですからね。バシッ!と決めたいんですよ。

あ、時間がなかったわけではないです。普通に紅白見てたし。

今年もゆるゆるで行くぜ!どっちやねん(笑)

 

今年最初は、「今、人生のどん底やわ。。。」って感じている人に、信じて欲しい話をします。

 

明けない夜はない。

地球の夜明け

 

僕は、この言葉が大好きです。

よく聞く言葉だと思いますけど、僕の人生の支えです。

これからの野望なんぞ冒頭で喋っていたtakeちんですが、ついこないだまでは、僕なりの【どん底】を感じていました。

 

それがどんな話かは、このカテゴリーをご覧ください。↓

 

いや、雑な要約ってのは分かってる(笑)でも、それ書いてたら今日の記事書けなくなるんで(笑)

 

でね、何かとても辛い物を抱えて、「どん底だ。」って考えてしまっている人、結構いると思います。

 

辛いですよね。何とかその状況を打開しようとして、考えて、行動して、頑張ってみるんですけどね。

頑張っても上手く行かなくて、また頑張って、それでも上手く行かへん。

どれだけやっても、何にも変わらへん。

希望なんか、何にも見えへん。

何にも、信じられへん。

 

そんな感じで、これはほんまに辛い。

 

人生には、どうしようもなく辛い時がやって来る。

 

今、この記事を読んで下さっているあなたは、何かとても辛い想いをされているのかも知れません。

それがどんな痛みなのかは、ほんまに申し訳ないんですけど、僕には分かりません。

他人の僕がその痛みを分かってあげようなんて、それはおこがましいとは思いますし。

ただ、「痛い。」という気持ちだけは、分かります。

 

新年にこんな話をするのもどうかなって思ったんですけど、年が明けた今この時にも、辛くて辛くて仕方ない想いをされている方は、この世界にきっといるんちゃうかなって。

だからこそ、この記事を書く事にしました。明けない夜はないって伝えたいんです。

 

人生っていうのは、時に理不尽やし、残酷な物かも知れません。

誰もが幸せを願い、穏やかに暮らす事を願っているのに、「なんでこんな事が起きるねん!」っていうような事が起こって、しんどい日々が続いたりします。

神も仏も、へったくれもない。おう、神様ちょっと表出ろや。

 

・・・あ、ウソです神様!ごめんなさい!やめて下さい!

 

失礼いたしました(笑)

しかしですね、この世には、ちょっとした法則ってやつがあると思います。

 

全ての物事には、始まりと終わりがある。

 

まぁ、これだってよく聞く言葉ですけどね。

 

この世の全ての物事には、始まりと終わりが存在します。

 

年末と年始みたいなもんや(笑)

昨日があって、今日があり、明日がある。過去、現在、そして未来に続く。

 

もっと言うと、僕達は【生まれる】という始まりを経て、【死】という終わりを迎えます。

 

始まりと終わりがない物と言ったら、【時間】そのものでしょうか?

不思議ですよね。時間には始まりも終わりもないのに、時間の中で起きる出来事には、始まりと終わりがある。

科学的で、しかも哲学的な話になりそうなのですが、その辺りの知識はミジンコほどのサイズも頭の中に入ってませんから、これ以上は喋りません(笑)

 

良い時も悪い時も、いずれ終わる。

 

ちょっと思い出してみて欲しい事があります。

どれだけ今がどん底でも、過去には、何でもかんでも上手く行く絶好調の時代ってありませんでしたか?

 

「にょほほほほ!!ワタクシ無敵でございまーす!」

「サ〇エでございまーす♪」

 

みたいなね(笑)なんか調子の良い時代が、あったんじゃないかと思います。

逆に今が絶好調という人は、何をやっても上手く行かない時代ってありませんでしたか?

 

「もうダメだ、おしまいだ。。。」みたいな。

 

つまり、どんなに良い時も悪い時も、いずれ、全て過ぎ去ります。

 

そしてまた、新しい何かが始まります。

始まりと終わり。これは、生きる人全てに平等に訪れるものやと思います。

人生のどん底って言う人は、「この最悪の日々もいつか終わる。」と信じて欲しいんです。

「そんなもん、言われなくても分かっとるわ!」と怒られそうですが(笑)

 

でも、分かってても見えないから不安なんですよね。

本当に良くなるとか、辛い日々が終わるなんて信じられないから不安なんですよね。

 

あなたの人生も、いつか良くなるから。

 

僕もね、ついこの前まで「どん底だ。」って感じてましたけど、過去には、絶好調時代だってあったんです。

で、今の僕の人生は間違いなく、どん底ではないです。

めっちゃ幸せかって聞かれると、「少しずつ幸せになってるかな?」って感じですけど。

目に見える形で、人生に大きな変化があった訳では訳ではないんで。

 

ただ、どん底状態を経験して、自分と同じように辛い想いをしている人がいる筈やから、その人達の力になれる事をブログで発信して行こうと決めてからは、心のストレスはかなり減りました。

僕は、少し前まで舞台俳優をやっていました。

だから、自分の想いを形にしたり、自己表現が大好きなんです。

僕が少しずつ幸せになって来ているというのは、ブログという自己表現を始められたのが、ものすごい嬉しかったからでしょうね。

 

それに、心のストレスが減ると、色んな事に対して感謝の気持ちを持てるようになりました。

家族や友達がいて、家があって仕事があって、着る物と食べる物があって。

そんな当たり前やと思っていた事に、感謝が出来るようになったんです。

 

ストレス減って、好きな事見つけて、当たり前やと思っていた事に感謝出来るようになった時、「あれ、俺、幸せかも?恵まれてるかも?」と思ったんです。

 

目に見える変化はなかったけど、心の中に、大きい変化がありましたね。

心が楽になるだけでこんなに見える世界も違う。幸せを感じられる。

あくまで僕の体験ですけれど、おかげで、明けない夜はないって、本当なんやと分かりました。

 

まとめ:希望を持って欲しい。

信じる。

まぁ正直、この話って「だから何やねん。」って言われそうやけどね(笑)

 

ただ、もしこの記事を読んでいるあなたがとても辛い想いをしているなら、【希望】を持って欲しいんです。

 

僕だって、もっと幸せになりたいと思っています。

手に入れたいと思う物だってあります。夢だってあります。

でも将来がどうなってしまうのか、未だに不安になってしまう事はあります。

 

そんな時は、明けない夜はないという言葉を思い出すようにしています。

僕だって、「まだまだ人生これからや!」つって、歩いている途中なんです。

 

あなたにも、自分のこれからを信じて欲しいんです。

どんなに小さな事でも、希望さえ失わずにいれば、人生はきっと良くなります。

このブログを通して応援出来る人が居るんやったら、僕は全力を尽くします。

気持ちとしては、このブログを読んで下さる皆さんと一緒に成長したいなと思ってますんで。

 

今はどれだけ辛くても、夜明けはきっと来ます。

大丈夫!素晴らしい朝日が拝めますって!初日の出なんか、目じゃないくらいの(笑)

ええ一年になると、ええなぁ。(こういう関西弁の言い回しって、ややこしいね笑)

 

これからも、一緒に歩いて行きましょう!

takeちんでした、またねぇ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください