頑張らないで生きる方が身も心も楽って話。

スポンサードリンク



 

 

んにちは!生き方探しアドバイザーのtakeちんです!

 

元々、更新するペースはゆっくりの僕ですが、昨日、一昨日は何故か本当に記事が書けなかったです。全く中身がまとまらないんですよ。

かと言って、ネタ切れって感じではないんですよね、だから不思議なんです。

書きたい気持ちはあるし、アイデア自体も浮かぶのに、手が動かない。「ボーッ。」としてるんですよ。

風邪じゃないし、初恋真っ最中の思春期のボーイズ&ガールズでもないんですよ。そらガールズではないな(笑)

 

そこでですね。敢えて僕は、思いっきり「ぼーっ。」としてやりました。もはや無に近い状態で、半ば白目むいてるノリで「棒ーっ。」としてました。

で、見えましたよ。その、「BOW-っ。」の原因が。

 

僕ね、まだまだ、【頑張ってた】んですよ。少しでも、ええ記事書こうとして。

「ちょっと頭休めなさい。」って事やったんかもねー。

 

すぐに自分を追い込んでしまう悪い癖が出ました。なかなか厄介ですね。

てな訳で、やっと書けそうなんで、書きます。僕みたいな頑張り屋さん(自分で言うか”笑)に伝えたい話でもあるし、【自分らしく生きる】上でとても大切なお話です。

 

頑張らないで生きる方が身も心も楽って話。

 

takeちんも、頑張るタイプの人間です。

もうね、takeちんが今、一番嫌なのは【頑張る事】です(笑)意識して頑張らないようにしていますう。そうなんですう(やめい。)

 

生き方自体は、のらりくらりとしている感じなのですが、いざ、何かをやるってなると、とことん頑張ってしまうタイプの人間です。

俳優をやってた時も、完全にこれでした。とことん自分を追い込んで、役作りをしていました。

「もっと面白くせな!」って。結果、ガチガチになって上手く行かない事が沢山ありました。

上手く行ったお芝居もありましたが、その時は思い出してみれば、頑張るより【楽しむ】が大きかった気がします。

 

舞台俳優を辞めて就活をやっていた時は、特にこれが酷かったです。

「ええ会社入らな!舞台俳優まで辞めたんやから、自分にぴったりの仕事見つけな!好きな仕事見つけな!」

必死でしたな、就活を始めて間もない頃、妥協して適当な気持ちでブラック企業に入ってしまった事があって、そこからはすぐ逃げて来たんですけど、その事も、僕のそれからの就活に対する頑張りに拍車をかけてましたね。

この記事に詳しく書いてます→ブラック企業から全力逃走。

 

 

結局、それ以降の就活でも、自分が「やりたい!」と思えるような仕事の求人は全部落ちちゃったし。

結果がついてこずで、どんどん自分を追い込んでいました。辛かったですね。

それがあったからこそ、「もう、頑張らなくてええやん。」って事にも気付けたんですけどね。

 

頑張らない。=無理しない。

頑張る。という文字を分解すると、【頑な(かたくな)に張る】と書きます。この、字から伝わるガチガチ感(笑)

では、頑張らない。は何かと言うと、必要以上の努力をせず、【無理しない】事です。

僕も、頑張らなくて良いと初めて自分に言ってあげられた時、スルスルと自分の肩から荷が下りたのを覚えています。「ふっ。」って軽くなったんですよ。これは衝撃でした。

 

もちろん、何もしないって事ではないんですよ?自分の人生をより良くし、幸せにしたいのなら、多少なりの行動や努力は必要だと思います。

何もしなかったら、そりゃ人生が止まりますもんね(笑)

しかしですね、この時に無理をされてしまう方が非常に多いのではないかと、takeちんは懸念しております。

その懸念に関しては、この記事でも書きました→無理にやる気なんか出さんでええやん。

 

何かしら、手に入れたい物や結果があり、その為に努力をするという事は、大変素晴らしい事だと思います。

しかし、全てが思い通りになるとは限らないのが人生ですし、時として能力の限界を感じるのも、人間ならではだと思います。

で、この時に頑張り過ぎてしまうと、最初は純粋な【願望】だった物が執着に変わり、そして、ひたむきな【努力】苦痛に変わります。

こうなってしまうと、とても危険です。最終的には身も心も滅ぼしてしまいかねません。

 

僕は、無理に頑張らなくて良いと思うんですよ。一番大事なのは、あなた自身が明るく笑顔で、健康で生きている事なんですから。健康第一って、ほんまにほんまですよ?

 

でも、「頑張るのを止められない!」って人へ。

しかしですね、なかなか頑張るのを止められない人もきっと多いと思います。分かります。

頑張らなきゃ、ダメな気がするんですよね。頑張らなきゃ、前に進めない気がするんですよね。頑張らなきゃ、周りに置いて行かれるような気もして焦っちゃうし。

 

でも、そんな時に一つ、考えてみて欲しい事があるんです。
それは、【今の自分自身の為になっているか。】っていう事です。

つまり、【頑張ってる今の自分が幸せかどうか】って事です。大事なポイントは、っていう時間です。

 

頑張り屋さんってね、あくまで僕の偏見や経験上って事もあるから、一概には言えないんですけど、未来の為に頑張ってる人が凄く多い気がするんです。

いや、そりゃそうなんですけどね。頑張るって、仕事にしろ、家庭にしろ、学校の事にしろ、趣味の事にしろ、今よりもっと良い未来を手にしたいって事ですからね。

 

ただ、僕があんまり強くは言えないんですけど、未来をより良くする為に頑張ってるって、言い換えれば今は幸せじゃない。って事なのかなって。だから、未来をより良くしたいと。

でも、「今が幸せじゃない。」っていう事なら、今を幸せにする方が先決じゃないのかなって思うんです。

 

だって、未来をより良くする為に行動、努力するのはとても良い事だとは思うんですけど、それがいつ実現するかなんて、全く分からないと思うんですよ。

目に見えない、手に入らない未来の物事を考えるよりも、確かな現実として存在している、今を幸せにする事の方が、良いんじゃないのかなって僕は思います。

「思うんです。」が多いな俺(笑)

 

幸せな未来の為にがむしゃらに努力している事が、「あー、前向きに頑張ってる自分ええなぁ。大変やけど、充実してるなぁ。」と、今の自分の為になっているのであれば、何にも言う事ないです。素晴らしいと思います。

ただ、その努力がもし「未来の為にやってる。でも、苦痛でしかない。」という人なら、ちょっと心配です。

確かに、並ならぬ努力や失敗や苦労の末に見える景色があるとは、よく聞きます。それは否定しません。しかしそれは、その中に本人が明るい希望や揺るぎない意志を持っている場合のみです。

 

なんとなく思い当たるなーって方、ちょっと、考えてみて欲しいんです。

今のあなたが、頑張ってる事、本当に、今のあなたにとって幸せですか?未来の為、未来の為って言いながら、我慢だけになってませんか?苦痛になってませんか?

 

じゃあ、今を幸せにするにはどうする?

これは、【今ある幸せを数える事】です。

 

家族とか、大切な人達がいる事。仕事がある事。趣味を持ってる事。家があり、食べ物がある。なんでも良いんですが、当たり前だと思っている事ほど、持っていない人達からすれば、十分幸せな事なんですね。

 

現状に満足せず、上を目指す事は素晴らしい事です。でも、無理して何かを手にしようとして、自分を犠牲にして頑張る事はないと思います。頑張ってるせいで、【今ある幸せ】だって、見失う事もあります。

 

家族や恋人、友人とギクシャクしてませんか?ちゃんとご飯食べてますか?遊びに行ってますか?リフレッシュ、出来てますか?好きな事、出来てますか?

気が付けば、他人に対する妬みや、過去の後悔、未来への不安、ダメな自分への絶望感ばかりに囚われていませんか?僕は、まさにそうでした。

 

もしそうだったら、難しいかも知れないけれど、その頑張っている事、もうやめませんか?

苦痛の先に待ってる物は、苦痛だけです。苦痛な今を積み重ねても、苦痛な未来しか来ません。

だから僕、就活やめたんです。大事な事かも知れんけど、もう、苦痛でしかなかったんです。で、とても楽になりました。ほんで、ブログ始めたんです。未来の事なんてなんも分からんけど、ブログを通して好きな事が出来てますし、伝えたい想いを発信出来ています。

少なくとも、前の僕より、今は幸せになれました。この【今】を積み重ねた方が、絶対にええと思っているので。

 

【頑張らない勇気】を持って欲しい。

頑張らないってのは、今、自分が必死になって頑張っている事をやめるという事でもあります。

それは、とても勇気がいる事です。それに、「簡単に辞められないから困ってるんだ!」と怒られるかも知れません。

でもね、これも僕の持論なんですけど、そういう方って、こんな努力しても意味がない。幸せになんかなれへん。って、心のどこかでは、もう分かってたりするんです。それを認めるのが怖いんです。

 

でも、今のまま苦痛な時間を続けても、何も変わりません。あなたが壊れて行くばかりです。

あなたが今、幸せである事が、何よりも大切なのです。それが、幸せな未来を運んで来ます。

だから、勇気を出して欲しいんです。まずは、今を幸せにする為に。

 

僕も、勇気を出しました。頑張る事を辞めようって。ちなみに若干言い訳がましいですが、ブログの更新が遅い理由の一つはそれです(笑)無理して書かないようにしてるんです。

 

頑張るのをやめると、肩の荷が下りて、元気が戻って来ます。笑顔が戻って来ます。大切な人達が、いつもそばに居てくれている事に気付きます。好きな事をしたり、遊ぶ楽しさを思い出します。ずーっと閉じ込めてた、幸せな感情がいっぱい出て来ます。

「あー。俺、こんなやつやったなぁ、そういえば。」【自分らしさ】が戻って来たんです。見失ってただけで。

これは、実際に僕が経験したからこそ、言える事です。

 

まとめ

あかんわ、もう、書きたい事が多すぎて全然まとまってないわ(笑)

皆さん、すんませんm(__)m無理やりにでも、まとめてやるぅ!(笑)

  • 頑張らないは、【無理しない】。自分を追い詰めると、身も心もいつか壊れます。
  • 頑張るのを止められない人は、【今の自分の為になっているか。】を考えよう。
  • 【未来】よりも【今】を幸せに。その為には、【今ある幸せ】を数えよう。
  • 頑張らない勇気が、幸せと【自分らしさ】を取り戻す。勇気を出して。


よし、OKという事にしよう!!!(笑)

いやー、毎回記事にするのは時間がかかるけれど、今回もかなり時間かかった。書きたい事を完全に詰め込み過ぎた気がするから、読みにくかったらすんません(笑)

 

生きている以上、何か物事に向き合ったり、成し遂げる為の努力したり、嫌な事だってしなくちゃいけない瞬間は、もしかしたら来るのかも知れません。

でも、無理だけはしないで欲しいんです。無理をして苦痛を積み重ねるよりも、あなたとあなたの心が、明るく平和である事が一番だと思うんです。

自分自身を幸せにする事を考えて欲しいんです。【自分らしい人生】を歩む上で、何よりも大切なのは、それだと思います。

 

今すぐに出来なくても良いんです。あと、頑張らない事を頑張るのも、何か違うしね(笑)

それから僕が思うのは、あなたの周りの大切な人は、あなたが頑張る事なんかじゃなくて、あなたが【穏やかで幸せでいる事】を、ただひたすらに願っていると思います。

 

頑張らずに、自分を大切にしながら歩めば良いと思うんです。

もう、いい加減この辺りでやめよう(笑)なっがい記事になってすんません(笑)

 

じゃあ、またお会いしましょう!takeちんでした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.