【諸行無常】どんな悩みも、きっと終わりの時が来るから。

スポンサードリンク


 

【諸行無常】どんな悩みも、きっと終わりの時が来るから。

 

こんちは。takeちん@OddTake)です。

今日はですね、人生において悩みを抱えているあなたに伝えたいお話をします。

前にも似たような記事を書いたので内容的には被ってしまうのですが、是非、読んでいただければなと思います。

 

人は、悩みを抱える生き物。

thinking-767040_1280

まず、人生というか、生きて行く上で悩むことって沢山あると思うんですよ。

その悩みの種類とか(種類って言い方は正しいのか?笑)、内容は人によって様々だとは思うのですが、とにかく人は悩める生き物です。

恐らく、悩みを抱えていない人なんてこの世にいないでしょう。

うん、多分、絶対に恐らくそうだ(どっちやねん笑)

 

 

まぁ、よく悩む
  • 自分って、一体どんな人間なんやろう。
  • 俺、これからどんな風に生きて行くんだろう。
  • 私、これからどんなことをすれば良いんやろう。
  • あぁ、あの時こうしていれば。
  • うぅ、こんな事になったらどうしよう。
  • これからの人生、どうなっちゃうんやろう。

 

 

ね、そんな風に悩みを抱えます。

でね、悩む事の何が辛いって言うと、「その悩みが、ずっと続きそうな気がする。」というところが辛いと思うんですよ。

 

ずっと、同じ悩みが続きそうな気がする。

いや、僕はそう思うっていうだけですよ。

悩んでる時って「このまま、この悩みが一生続くんじゃないか。」っていう想いに囚われてしまうことがあるんですよね。

実際、僕もそんな時期があったんです。

 

上述の「似たような記事」とかでも書いてますからあまり詳しくは書きませんが、僕は以前、舞台俳優をやっていた時があるんです。

ほんとに大好きな仕事だったけど、僕は舞台俳優の仕事を辞めてしまったんです。

何でかっていうと、「将来が不安になったから。」です。売れてなかったし、食えてなかったしね。

だから、就職活動を始めたんですよ。25歳にして(今は29歳だず)。

 

ところが、まぁ、この就活が全く上手く行かない!

 

もう、最早【う〇こレベル】で上手く行かない(笑)

慣れない就職活動の中で頑張っても頑張っても頑張っても、全く上手く行かない。

変なブラック企業に入ってしまうわ、本気でやりたいと思って応募した仕事には立て続けに落ちるわ。。。

気が付けば、就職活動初めてから【2年】も経ってましたよ(時間かかりすぎwww)

でもね、この時は本当に辛かったです。

 

「好きな舞台俳優の仕事まで辞めたのに、俺は何やってるんだろう。。。」

 

って。ダメな自分を何度も責めたし、上手く行かない自分の人生を呪いました。

自分という存在が、本当に大っ嫌いになったんです。

それに、怖かった。このまま就職活動が上手く行くこともなく、俺の人生はずっとこのまんまじゃないのかって・・・。

 

だけど、その悩みも終わりの時は来た。

でもね、そんな悩みも終わりの時は来たんですよ。

結果的に言えば、「あぁ、この仕事ならやっても良いかなぁ。結構、良さそうな企業やなぁ。」と思った仕事に応募して、そこで採用してもらえることになったんです。

それまでは自分の天職を見つけたいと思って【本当にやりたいと思う仕事】だけに絞って就職活動をしていたから、なかなか見つからなかったんです。

だから、行き場がなくて苦しんだ。辛かった。

 

でも、その期間に色んな自己啓発本を読んだり、生き辛さについて語っているブログやYouTube読んだりしているうちに、少しずつ心が軽くなって行きました。

でね、不思議なもんで心が軽くなると、何故か頭も柔らかくなるんですよ。

やりたいと思う仕事だけに絞るんじゃなくてちょっと視野を拡げて、「この仕事なら出来るかも。この企業なら働いてみたいかも。」という仕事に応募したんですね。

そんで採用されたのが、今の仕事。

 

内容は詳しくは言いませんが、僕は今、とある企業で顧客対応的な仕事をしながら、このブログを書いています。

この仕事が決まった時、本当に涙が出るほど嬉しかったし、物凄く安心しました。

一生続くと思っていた悩みが、やっと終わったんやなって。これから、また新しい人生が始まるんやなって。

本当に、僕にとっては凄く凄く幸せな体験だったんです。

今の職場からの【採用通知】を見た時の喜びは今も鮮明に思い出せます。

 

・・・うん。何が言いたいかと言いますと、

 

ずっと同じ悩みが続くなんてことはないよ。

 

ということなんです。

 

この世の中は、【諸行無常】。

hourglass-1875812_1280

諸行無常は仏教用語の一つで、この世の現実存在(森羅万象)は全て、姿も本質も常に流動的に変化するものであり、一瞬といえども、同一性の存在を保持することができないことらしいです。(参考 – Wikipedia

つまり簡単に言うと、

 

この世の中で起こる物事やら何やらにおいて、ずっと同じままのものは【一つもない】。

 

ということなんです。そうらしいです。間違ってたらすんまそん(笑)

でもきっと、人生の苦しみ、悲しみ、生き辛さ、悩み事だってそうなんです。

ずっと同じことが続くことはない。いつかは終わる。ちゃんと、終わりの時が来る。

時が流れるように。

 

だから信じられないかも知れないけれど、あなたが抱えている悩みだってちゃんと終わる時が来る。

それがどういう形で終わるかは分からないけれど、ちゃんと終わる時は来るよ。

それは、信じてみても良いんじゃないかなって思います。

 

「そんなもん信じられるかボケナスがぁ!!!」

 

と言われそうですが(笑)

じゃあ、ここで一つ聞いてみたいんですが、今までの人生の中で、どんな悩み事がありましたか?

過去に経験した悩み事、色々とあったんではないでしょうか。

改めて聞きますね。

 

その悩み事って、「今も続いていますか?」

 

・・・恐らくは、続いていないんじゃないのかな?

どんな形で、どんなキッカケで終わったにせよ、その悩み事は、終わったんじゃないでしょうか?

 

どんな悩みも、僕たちは乗り越えて来ている。

ね。僕達は知らない間に、ちゃんと乗り越えて来ているのです。

何なら、とうに忘れてしまったような悩み事だってあるんじゃないでしょうか。

 

だから、今の悩み事だってきっと大丈夫。きっと、終わりの時が来ますから。

諸行無常。ずっと同じ悩みが続くなんて、ずっとこのままなんて、そんなことはないよ。

僕だって、そうだったんだから。

 

ところが、その日がいつやって来るのかは分かりません。先が見えないのが悩み事の辛いところ。。。

なのでそれまでは、自分に出来ることを一生懸命にやって、日々を淡々と過ごすことが大切かなと思います。

あなたに出来る範囲で良い、自分に出来る事だけでも良い。

仕事に行くだけでも、学校に行くだけでも、家事をこなすだけでも、運動するだけでも。何でも良い。

無理せず、自分を追い詰めず、ただ、真っ直ぐに日々を生きよう。

 

そうすれば、きっと乗り越えられる。

「あんな時があったな。」って、懐かしむ日がやって来る。

あなたなら、きっと大丈夫。根拠はないけど(笑)

乗り越えて行こうね。じゃ、またお会いしましょう。takeちんでした!


スポンサードリンク



スポンサードリンク




この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください