【人生の種】をまこう。いつか芽が出て、花が咲く。

スポンサードリンク



 

人生の種 アイキャッチ

 

こんにちは!生き方探しアドバイザーの、takeちんです!

世間はオリンピックで熱くなっているとは言え、まだまだ寒い日が続きますな。早く春が来て欲しいもんでやんす、寒いのは嫌いでやんす。

 

ちなみにtakeちんは、夏が一番好きです。理由としては子供の頃に、イベントが一番多い季節だったからだと思います。

なんつっても、夏休みですよねー。親戚一同とお盆を過ごしたり、友達とプールに行ったり、お祭りに行ったり、花火もしたなぁ。

一番楽しかったのは、専門学校一年生くらいまでは毎年家族と行っていた、キャンプですね。

ペットのわんこも一緒に、家族で色んな所に行きました。長野県なんか、夏でも涼しくて好きだったなぁ。

 

こういう想い出が沢山あるので、takeちんは夏が一番好きです。

プラスアルファ、夏の青空と入道雲が好きです。夏は服装が楽です。あと、ビールがクソ美味い。アイスも好きなんですけど、食べまくれますよね。それから、浴衣の女の子が好きです。(不純極まりない)

しょーもない理由ばっかりやで!でも、夏を愛する男ってそんなもんでしょ?(笑)

まぁ、それは良いか(笑)

 

日本には、【四季】があります。

ここ数年は暑い日と寒い日ばっかり目立って、春と秋の日数が異常に少なく感じますが、一応、四季があるそうです(笑)

 

で、僕の考え方なんですけれど、人生にも【四季】があると思ってます。

春は人生の何かが花を咲かし、熱い夏を汗水たらして乗り越えたならば、収穫の秋が来ます。長い冬がくれば、次の春に向けて準備をしつつ、静かに過ごします。そしてまた、新しい春がやって来て、新しい花が咲く。

 

わし、ポエマーやろ?

すんまへん、なんでもありまへん(笑)

 

分かりやすく言うと、人生の波を、四季として捉えているのです。

良い事があれば、悪い事もある、良い時もあれば、悪い時もある。

「うわー!俺最強やん!めっちゃハッピーや!はい、優勝。俺、優勝!」みたいな春もあれば、

「アカン。俺の人生、もう終わった。生まれてきてすいません。」みたいな冬もあるんですね。

 

皆さんも、大なり小なりご経験があるかと思います。冬の時代は最悪よね。春なんか、来る気せんよね(笑)

 

ダイジョブ!ダイジョブ!四季が移り変わるように、人生も移り変わります。

絶対に、同じ状況のままなんて事はあり得ません。

もし、今が人生の冬でも、春は間違いなくやって来ます!小さな種が芽を出し、花が咲く時がやって来ます。

と同時に、今が春でもこれから冬がやって来るかも知れないから気をつけるんだぜ!(笑)

 

例え人生の冬が長く続いていても、絶望せず、コツコツと【人生の種】をまき、育てて行く事が大事だと思うのです。

 

今日のお話は、【人生の種】をまこう。いつか芽が出て、花が咲く。

 

【人生の種】って、なにさ。

種まず、人生なんて本当にどこでどうなるか分かりません。

良い意味でも悪い意味でも。明日の事だって、100%分かる訳はないですよね。

だから例え今、自分の人生が「クソつまんねぇ。」と感じていても、一生懸命に生きていれば、もしかしたらどこかでチャンスを掴んで軌道に乗って、理想としていたような人生が始まる事だって、十分にあり得る話なんでしゅね。

そうなんでしゅ。(やめなさい)

 

で、誰もが冬の時代を乗り越え、そんな春を迎えたい。でもその為には、【人生の種】をまく事が大切なんですね。

これは僕の言葉なんやけど、【人生の種】とは、取り組んでいる物とか、夢でも、目標でも、それを達成する為にやっている仕事でも趣味でもスポーツでも、何でも良いです。

自分の人生を豊かにさせる為の、何か。それが、人生の種。

こういった人生の種って、いつどこで、どういう形で芽が出て花が咲くか、分からないと思うんです。

 

僕の話になっちゃいますけれど、こうやってブログを書いている今も、今までの人生の中でやって来た事が活きていたりします。

僕なりの芽が、出て来ています。

 

僕は25歳まで舞台俳優をやっていました。舞台俳優をやっていた時から、台本を書いたりもしてました。

だから書く事自体は好きですし、抵抗なく記事を書いています。

あと表現者って、「どうやったら、自分が表現する物で楽しんでもらえるだろうか?共感してもらえるだろうか?」って言う目線を持つ事がとても大切なんですね。

だからブログでも、読者さんに少しでも共感してもらったり、楽しんでもらえるように記事を書いています。

実行出来てるかどうかは知らんけど!(笑)

 

それから僕は、「このままで良いのか。」って将来の事が不安になって舞台俳優を辞めてしまって、就職活動を必死にやっていた時があります。

結局はその就活は全く上手く行かず、精神的にかなり参ってしまいました。

 

でもその辛い事があったお陰で、自分の人生とか、生き方とか、心の持ち方とか、幸せについて考えるようになり、それをノートに書くようになったんです。

そして僕と同じように、何か不安や辛さを抱えている人達が沢山居てるだろうから、僕なりに発見した考え方や心の持ち方を、ブログで発信して、そんな人達の心の支えになりたいと思うようになった訳です。

 

辛い時期ではあったけど、頑張って就活を続けて来た事で、ブログに出会えたんですね。
(ちなみに就活自体は上手く行きませんでしたが、色んなご縁に恵まれまして、実生活では普通に働いています。3月から新しい仕事に転職も決まりました。)

 

一見、関係のないような事であっても、経験して来た事が何かの形で繋がり、新しい芽が出て、花が咲く。よくある話です。僕の場合は、こんな感じです。

僕はまだ、芽が出て来たって程度やけどね。人生が大逆転して、アメリカンドリームサクセスストーリーのような幸せを掴んだ訳じゃないです(笑)

徐々に徐々に、「幸せになって来たなぁ。」って感じです。

ブログだってまだ始めたばかりだけど、きっと何かの形でもっと大きな花を咲かせるだろうから、頑張って続けて行きたいなって思ってます。

 

だからどんな事であっても、人生の種をまいて育てるって、とても大切な事だと思うんです。

自分が取り組んでいる事を大切にしていれば、それが何かの形で幸せや豊かさを運んで来ます。

完璧に思い描いていた物じゃなくても、それ相応の物が実現する事があると思うんです。

ただ厄介なのは、いつ花が咲くか分かんないから、それまで精神的に辛いっていうのはありますね(笑)

 

咲かせたい花があるなら、諦めないで欲しい。

水やりいつ花が咲くか分からない。そもそも、芽すら出るのか分からない。

そんな種をまいてコツコツと水をやり、お日さんの光を当てて育てるってのは、根気の必要な事です。

お花を育てた事がないからよく分からないけれど、お花は毎日水をあげて、お日さんの光をあてて、土も良い状態にして、「やぁ、元気かい?僕は絶好調だよ。」って話しかければそれなりに育つとは思うんですよ。

間違ってたらごめんなさい。あと、話しかけるかどうかは個人の自由です(笑)

 

でも、人生の種はそうも行かないと思います。

何故なら人生には嫌な事も辛い事も起きるし、そんな時は、「もう、こんな種を育てるのはやめてしまおうか。」と思ったりします。

しかも現実のお花と違って、成長過程が目に見えないんですよ。人生のお花は。それが辛い所ですね。

だから諦めたくもなるし、投げ出したくもなる。

でも、だからこそ、「もうアカン。」って勝手に自分で決めつけずに、コツコツと種をまいて育てて行く事が必要なのだと思います。

 

何か咲かせたい花があるなら、耐える事。そして続ける事。継続は力なり、です。

 

若い頃よりも、年齢を重ねてから売れ出した俳優さんの事を、遅咲き俳優なんて言いますよね。

今をトキメク星野源さんや、高橋一生さんも、遅咲き俳優らしいですね。

これはやっぱり、表現者としての種を、大切に大切に育てて来たからだと思います。辛い時も乗り越えてね。

僕の人生の例え話より、実際に売れている役者さんの話の方が説得力あるわ(笑)

 

まとめでやんす!

花この写真、家の近くで撮れたんですよ、春っぽくていい感じっしょ。

ちょっと話がそれますが、takeちんは人生において、よっぽど辛い事や状況の中にいるなら「逃げたらええやん。」っていう姿勢で生きています。自分に対しても、他人に対しても。

それについては、この記事を良かったら読んで下さいませ。

 

でも、もし咲かせたい人生の種があるなら、何かしらよっぽどの事情や理由がなければ、少々辛い事があっても、諦めずに育てて欲しいなって思ってます。

確かに、自分の種の成長というのは見えないから、落ち込む事だって沢山あります。

だってほんとに、いつ咲くか分からないんですよ?もしかしたら、目に見えないだけで、もう芽が出てるかも知れない!

それを自分で育てる事を諦め、摘み取ってしまうのは、とても残念な事です。

 

だからね、諦めないで欲しいです。

もちろん、マイペースに育てて行けば良いんです。だって、自分だけの種なんだから。

いつ芽が出て花が咲くかなんて分からないけど、逆に言えば、「いつまでに咲かせないといけない。」って期限があるもんでもないでしょ?

無理して頑張る必要もなし、焦る必要もなし、人と比べる必要もなし。そんな事やったって、必要以上の苦労と努力の跡が残るだけですからね。

疲れ切って汚れた大輪の花より、明るくて綺麗な大輪の花を咲かせたいよね(笑)

 

辛い事や上手く行かない事もあるけれど、明るく前向きな気持ちで、コツコツと人生の種を育てて欲しいなって思います。

暖かい春はきっと来ますよ。自分だけの、美しい花が咲く時が。待ち遠しいね!

 

じゃ、またお会いしましょう!takeちんでした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください