【今を生きる】どうしても将来が不安な時に思い出して欲しいこと。

スポンサードリンク


 

 

こんちは。takeちん@OddTake)です。

 

今日はですね、「どうしても自分の将来に対して不安を感じてしまう。。」という人に読んで欲しい記事を書きます。

もう、これからのことで悩みすぎて、自分を苦しめなくて良いんですよ。

 

人間って、やっぱり悩める生き物。

僕達はですね、日々、色んなことで悩んでいます。

それはそれはもう、色んなことに悩んでは、苦しんで、悲しくなって、辛くなったりしています。

とくに心配性の人とか、悪い想像をしてしまう事の多い人や、どうしてもネガティブな考え方をしてしまうという人は、沢山の悩み事を抱えて辛くなっているのだろうなと思います。

ず~っと嫌なことを考えてしまって、凄く心が苦しいですよね。

 

分かります。takeちんもそうなんです。すぐ悪い想像をしてしまったり、ネガティブなことを考えたり。

特にtakeちんの場合、【将来に対する不安】を感じる時が多いのです。

 

takeちん
あぁ、俺の人生はこれからどうなっちゃうんやろう。もうええわ、分からん、ハイボール飲も・・・。

 

ってなるんです。ぬふふ(何を笑うてんねん)

まぁ、おふざけはさておき、元々の性格というか考え方の傾向が、めちゃめちゃネガティブなんですよ、takeちんは。

特に自分の将来、今後のことについては色んな悪い想像をしてしまったり、マイナスに捉えてしまったり、心配になったり、不安になったり・・・・・。

もしかしたらこの記事を読んでくれているあなたも、同じように自分の将来のことで悩んで苦しんでいるのかも知れない。

何とか、その状況から抜け出したいですよね。

で、抜け出そうとするから余計に考えて、悩んで、思い詰めてしまう。

たけど何故か、答えは出ない、解決策も思い浮かばない、状況は変わらない。

だからまた抜け出そうとして考えて悩んで苦し・・・・・あぁ、もう、負の無限ループですよね。ほんとに。

悪循環。これが、悩み事の辛いところですよね。

だからこそ、僕は最近思うのです。

 

どれだけ将来のことで悩んでも何も解決せず、苦しむだけなら、もう悩まなくて良いのかも知れない。

 

もしかしたらあなたが抱えている悩み事も、将来に対する不安も、本当は抱えなくて良いのかも知れない。

 

悩んでも苦しむだけなら、もう、考えなくて良いよ。

ちなみに僕の場合は将来に不安を感じると非常に不安定な精神状態となってしまい、「本当にこのままの人生で俺はどうなってしまうんやろうか。。。」って胸が締め付けられるように苦しくなってしまうんです。

そしてそれは、定期的にやって来ます。もう、それがほんまに嫌で嫌で。

仕事には身が入らへんし、何もやる気が出なくなってしまうし、笑うことも泣くこともなくなってしまうし、顔は死んでるし。

でもある日、そんな自分を少し冷静になって振り返ってみたんですね。

すると、非常に客観的な発想が生まれました。こんな感じで↓

 

 

客観的な発想(だと思う)
  • もしかして俺、まだ起こってもいないことや、まだどうなるか分からない将来に対して不安を感じているんかな?
  • 現時点で何かめちゃくちゃ辛いことがある訳でもないのに、めちゃくちゃ嫌なことが起こっているわけでもないのに、悩んで苦しくなっているだけなんかな?
  • もしかしてこの不安、全部、俺が頭の中で作り出しているだけなんかな?

 

 

そうなんです。

僕が感じている不安とか「あぁなったらどうしよう、こうなったらどうしよう。」っていう悩みは全部、僕の頭の中で作り出していることに過ぎなかったんですよね。

いわば、妄想に近いです。だから、解決策も出ないし、答えも出ない。

 

そりゃそうや。まだ自分の身に「起こってもいないこと」なんだから。

まだ、「来てもいない将来のこと」なんだから。

 

自分の身に起こっていないことに頭を悩ませても、まだどうなるか分からない将来のことに不安を感じても、答えなんか見えない。解決策なんか出ない。

 

だって、まだ何にも分からないんだから。

 

とはいえ、自分のことで一杯一杯になって頭を悩ませると、あんまりそういう風に割り切って考えられないよね。。

僕自身、偉そうに言うてますが、あまりそういう風には割り切れません。けど、なるべく割り切って考えるようにしています。

この考え方で、少しだけ将来に対する不安が和らいだ気がするから。

 

将来のことなんて、何にも分からなくて当たり前。

だからね、僕と同じように将来のことで悩んでいる人がいたなら。

「まだ起こってもいない。見えてもいない。」ことで悩んでいる人がいたら。

 

もう、悩まなくて良いと思うで。

 

人間って未知のものに恐怖を覚えたり、不安な気持ちを抱く生き物ではあるから、色々と悩んでしまうのは当然なんですけどね。

でも、将来のことなんて、何にも分からなくて当たり前ですよ。

だってそもそも、起こるかどうかすら分からない、来るかどうかすら分からないものなんだから。

そんな不確定要素しかないようなことで悪い想像をしなくても、マイナスなことを考えなくても、不安にならなくても良いよ。

もう、そんな事に悩んで自分を苦しめなくて良いよ。

もう、そんな自分を追い詰めなくて良いよ。

あなたのこれからを、今から悩んで思い詰めて辛くならなくて良いよ。

 

だってあなたの未来は、まだ、真っ白なんだから。

 

僕達は、【今】を生きる事しかできない。

それにどれだけ未来のことで不安になろうと、過去を振り返って後悔しても、僕たちはいつだって【今】という時間しか生きることが出来ないんだから。

【過去】すら積み重なって【今】になり、今は【未来】に繋がって行くんだから。

あなたの生きる【今】だって、あなたが確かに歩んで来た人生の積み重ねだから。

 

例えあなたが自分の今の人生がどれだけ「クソッタレ。」に思えようと、あなたが確かに生きて来た何よりの証です。

それって、実はめっちゃ素晴らしいことなのかも知れないよ。

だから、そんな「クソッタレ。」な今を精一杯生きよう。

それが、きっと素敵な未来に繋がって行くから。

 

あなたの真っ白な未来という名のキャンバスを、真っ黒に塗りつぶす必要はないよ。

だからもし真っ黒に塗りつぶしているなら、少しずつ消しゴムで消してあげてね。

んで、今度はどこまでも晴れ渡った青空みたいな色を描こう。

 

無理せず、気張らず、追い詰めず、出来ることをやって生きよう。

つっても、何も特別なことをしなくて良いんだよ。

いつも僕が言っているように、無理せず、気張らず、自分を追い詰めず、出来ることを一生懸命やっていればそれで良いから。

そんな一生懸命な今が、あなたの真っ白な未来を、きっと素敵な色にしてくれる。

 

だからね、これからのことで、もう、悩まなくて良いよ。

それにもう、十分悩んで、苦しんで来たやんか。

そんな自分を、もう解放してあげてええんやで。

 

でも、まだまだ将来のことで悩んで、苦しんでしまう時があると思う。

人間って、そんな簡単には変われないから。

そんな時は良ければ、この記事を読みに来てくださいね。僕もこのクソッタレの今を生きていくから。

 

じゃ、またお会いしましょう。takeちんでした!


スポンサードリンク



スポンサードリンク




この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください