【辛いことも起こるのが人生】辛い人生が少し楽になる「受け入れる」という考え方

takeちん
こんちは、takeちんです。
あざらす
今回は「辛いことも起こるのが人生やで。」っていう話をするで。
takeちん
のっけからめちゃくちゃ暗いテーマですが(笑)、大事なことなので読んで下さると嬉しいです。
今回のテーマ
辛いことも起こるのが人生です。

【辛いことも起こるのが人生】という考え方

正直、人生ってどちらかというと「楽しい!」と感じることよりも「あぁ、辛いなぁ。」と思うことが多かったりします。

思うように行かないこと、上手く行かないこと、「何で僕がこんな目に合うねん・・・。」「何で私がこんな思いせなあかんの・・・?」みたいなことが起こります。

もし、この世に【神様】という存在がいるなら、

 

「何でやねん!おいこら、ちょっと神様出て来いや!」

 

と言いたくなることも、沢山あります。

まぁ、本当に神様が「あん?」とか言って出て来たら、ビビッて「あ、いや、何でもないです。(裏声)」としか言えないんですけどね。

あざらす
な、な、何、ビビってんねん。わ、わはは。(震え声)
takeちん
お前もビビりまくりやないか!(笑)

まぁ、それはさておき。

つまり、「理不尽だ!」と思えるようなことも多いのが、人生なんですよね。

暗い考え方だと言われるかも知れませんが(笑)

でも僕は、「辛いことも起こるのが人生だよね。」という考えを持つことも、大切ではないかと思っています。

 

【辛いことも起こるのが人生】という考え方が大切な理由

先程もお伝えした通りですが、人生には「理不尽だ!」と思えるようなことも沢山あります。

ちょっとしたトラブルに見舞われて「災難だったな~。」で済むこともあれば、時には何日も、何か月も、あるいは何年も同じことで悩み、苦しみ、辛い想いをすることだってあります。

残念ながら、僕達の意思とは関係なく、そういうことが起こるのが人生です。

だからその度に、苦しい気持ちにもなりますよね。

 

だけどこういう時に「辛いことも起こるのが人生だよね。」と考えることが出来ると、少し気持ちが楽になるんです。

なんで楽になるかと言うと、「受け入れること」が出来るからです。

この、「受け入れる」っていうことが大切なんですね。

 

「受け入れる」という大切さ

嫌なこと、悲しいこと、腹立たしいこと、その度に辛くなるのはどうしてか。

 

それは、「受け入れられないから」です。

 

大切な物を失くした時、大切な人と別れた時、願いが叶わなかった時、誰かに裏切られた時、自分を否定された時、誰も助けてくれなかった時。

そういう時に、泣いて怒って落ち込んでボロボロになるのは、自分の身に起こった出来事を、受け入れられないからなんです。

 

受け入れられないとは、自分の身に起こっていることや、今の自分を否定したいってことです。

否定したいから、ジタバタするし、もがくし、あがくし、何とか現状を打破したいと思って行動したりします。

takeちん
でも、あくまで僕の経験上ですが、そういう行動って何かと裏目に出たりして余計に辛い状況になったりします(笑)
あざらす
やればやるほど空回りとか、あるよね(笑)

もちろん、上手く行く場合だってありますし、何とかしようと行動すること自体は、悪いことではありません。

それはそれで、思いつく限りのことを試してみたら良いのです。

 

ただ、行動する前に、まずは気持ちを落ち着かせることが大事です。

僕もかなり感情的になりやすいので人にあーだこーだ言えないとは思いますが、まずは気持ちを落ち着かせること。

つまり、「冷静になること」がとても大切なんです。

冷静になれば、自分の身に起こっていることを客観的に見つめることが出来ます。

その上で、落ち着いて考え、行動することだって出来るんです。

 

人生には、色んなことが起こります。

まさかのハプニングや、「嘘やろ・・・。」というトラブル。

だからこそ冷静になるために、まずは自分の身に起こっていることを、受け入れることが大切なんです。

受け入れるために「辛いことも起こるのが人生だよね。」という言葉があるのです。

 

あ、そうそう。

大事なことを言い忘れましたが、人生を左右するような辛いことが起こったら、受け入れられないのは当たり前です。

「受け入れられない」ということが、悪いことではないのです。

少しずつで良いから「受け入れる」ことが大切、というお話なのです。

今更、補足する感じになってて申し訳ない・・・。

 

受け入れるには時間をかけて良い

先程もお伝えした通り、なかなか受け入れられないことだって、あって当然です。

 

「そんな簡単に受け入れられへんから困ってんねん!」

 

ということですよね。

正直、それを言われたら僕も、返す言葉がありません・・・。

そうなんです。

受け入れることは大切ですが、そう簡単には受け入れられないのも、事実です。

何故なら、人にもよって違うと思いますが、受け入れるには時間がかかるからです。

失恋からなかなか立ち直れないのと同じで、辛い出来事や事実を受け入れるには、時間がかかります。

 

だからこそ、すぐさま無理に受け入れようとせず、少しずつ時間をかけて、受け入れて行けば良いと思うんです。

多分、思っているより時間はかかると思います。

takeちん
それまでは怒っても良いし、悲しんでも良いんです。
あざらす
泣いてもええ、学校や仕事休んで、引きこもってもええんや。

思う存分に、落ち込んだら良いのです。

だって、それも自分を癒して行くために、必要な時間なんだから。

でも、そんな人生を送っている自分のことを、責めることはしないように。

一生懸命に人生と向き合っている自分のことは、ちゃんと褒めてあげて下さいね。

 

そして、本当に少しずつで良いから、「辛いことも起こるのが人生だよね。」と、受け入れて行って欲しいなと思います。

少しずつ受け入れることが出来たら、「大丈夫。また良いこともあるよ。一歩ずつ歩いて行こう。」と、そんな風に思えますから。

 

まとめ

今回は【辛いことも起こるのが人生】という考え方についてお話しました。

そういう風に考えて、人生に起こることを少しずつ受け入れて行くと、きっと楽な気持ちになれると思います。

あざらす
時間はかかるかも知れんけど、大丈夫やで。
takeちん
あなたの人生も、きっと良くなるから。

確かに、辛いことが起こるのが人生です。

悲しいですが、それは、紛れもない事実です。

 

でも、幸せなことだって必ず起こるのも、人生なんです。

 

それを、忘れないで下さいね。

またお会いしましょう。takeちんでした。