これさえ信じていれば大丈夫!乗り越えられない試練はない!

スポンサードリンク



 

乗り越えられない試練はない!

 

takeちん

こんちは!生き方探しアドバイザーの、takeちん@OddTake)です!

 

もたもたとしていて、もう4月も終わるやないか!も、もっと記事を書かねば・・・。

 

twitterでは次の記事の企画を考えてるからそれと並行してアフィリエイトを始めたいとか言いましたけど、その記事はまた今度。

今回はですね、僕が好きな言葉についてうだうだと喋ります。一度は聞いた事もある言葉かな。

 

「乗り越えられない試練はない。」

 

ありきたりなセリフやけどね。それでも僕は、この言葉に支えられてここまでやって来れています。

だからね、今まさに色んな事が「辛いなぁ・・・。」って感じている人に読んで欲しいかな。

もうじき五月病の時期やし、ちょっと憂鬱っぽくなるタイミングでもあるからね。

 

ただ、やっぱありきたりなセリフでしょ?

なんていうかね、「ほんまにその言葉信じて良いの?」って思ってしまうような所があるセリフだよね(笑)

 

という訳で、takeちん流の哲学?というか、思想?(どっちにしろ言い過ぎ?笑)に基づいて「乗り越えられない試練はない。」という言葉について考えました。

 

この記事を読み終わった後、悩んだり悲しんだりで辛い想いをしている読者さんの気持ちが少しでも晴れてくれていたらいいなー。。。(笑)

そんな事を願っております。んじゃ、よろしくお願いします。

 

この話をしようと思ったきっかけ。

 

takeちんは私生活では普通に働いている人間なのですが、3月に新しい仕事を始めたばかりでね。まぁ難しいんだわ仕事が(笑)

注意もされるし、時には怒られるし。詳しい仕事内容は伏せますが、未経験の業界で顧客対応的な仕事をしています。

 

は割と最近まで就活的な事をやっていたんですが、その頃は全く違うタイプの仕事を探していましたからね。

「引きこもりや不登校の若い人を支援する仕事に就きたい。」って思ってたから。NPOとか、そういう場所でね。

 

人と接して人をサポートしてって所には変わりないけど、結局、顧客対応の仕事をやる事になりましたよ。普通に、会社で。

まぁ、これも運命だのご縁だのお導きだの神様の気まぐれ的なやつだろう。人生、ほんまにどうなるか分からん。

 

takeちん

ただまぁ、仕事は難しい。

ひぃひぃ、言うてますわ(笑)

 

未経験の業界で未経験の仕事、僕にとってはなかなかハードルの高い試練がやって来たなと思ってます。

だけどなんとか、続けられています。それは、「乗り越えられない試練はない。」って信じているからです。

 

そもそも、【試練】って何よ?

一応、試練という単語の意味についてググってみました。

【試練】

信仰・決心のかたさや実力などを厳しくためすこと。

また、その時に受ける苦難。「厳しい―を受ける」「―に耐える」

-goo国語辞書-

 

読んで字の如く、自分自身が試されているんですね。

 

だけど本音を言うならば、もっと優しくテストして欲しいもんだ(笑)

人生の試練は痛みや悲しみを伴うし、いつ終わるかも分からないから辛くて苦しい。

その、【止まってる感】が辛いんだ、マジで。先が見えない辛さね。

 

takeちん

あーあ。

なんで自分だけこんな目に。

 

みたいな気分になるし。吹き出しのセリフと表情の明るさが一致していないのは気にするな(笑)

でもね、なんでそういう事が起きるのか。試されるような状況が起きるのか。ちゃんと理由があります。

 

それはね、前に進んでいるからに他ならないのです。

 

これは断言できる。

 

試練に直面するのは、前に進んでいるから。

 

前にも似たような事は記事に書いたんですけどね。かなり前の記事で。

試練だの困難だの壁だのハードルだの、それは本人が前に進んでいるからこそ直面するんですね。

止まってたら、そういうもんとは出会いません。

そして今、試練に直面しているあなたに伝えたい事があります。

 

あなたに伝えたい事。

 

その状況に置かれている自分を褒めてあげて下さい。

 

なんでかっていうと、「試練がふりかかる=前に進んでる=一歩踏み出した」っていう事だと思うのね。

世の中のほとんどの人はその【一歩】が踏み出せないでいると思う。

傷つきたくないし、失敗したくないし、苦しい想いをしたくないから。

でもその代わり、止まってたらそこにいるまんまなんですね。レベルアップしないんです。

 

だから、試練って凄くしんどいし辛い事なんだけど、それは大多数の人が踏み出せない一歩を踏み出した、何よりの証拠なんですね。

試練に直面した時は、色んな事を上手くこなせなかったり解決出来ないでいる自分を責める人がほとんどだと思う。

でも、そうじゃない。そんな勇気ある行動を起こした自分自身を、まずは褒めてあげて欲しいなと思います。

 

だから僕も一人で自分をこっそりと褒めている(笑)

 

神様の想い。

 

うさんくさい話になるんだけど、試練ってのは神様が与えるんだと思うんだよね。

神しゃま

お前、よう頑張ってるなぁ。

もっともっと育って欲しいな。

よっしゃ!

ちょっと辛いかも知れへんけど、お前にこの試練を与えるから、きっと乗り越えるんやで!

って感じで、愛ゆえの厳しさがあるから与えられると思うんだよね。

だから、もっと優しく育ててよ(笑)

 

でもね、成功だけ与えたら人間は傲慢になってしまいます。傲慢になってしまったら成長もクソもない。

失敗や挫折を経験する事で、感謝の気持ちや謙虚さを学ぶんです。神様は、それを忘れて欲しくないからなんですよ。

試練を乗り越えた人間は人生の喜怒哀楽を間違いなく知っているし、強くなっています。それに、優しい。

そんな大人になっています。

 

だから試練に直面しているって、ある意味とても素晴らしい事なんですよ。

まぁ、辛いもんは辛いけど(笑)

 

どうして、乗り越えられない試練はないのか?

どうして乗り越えられるのか。

何故、「乗り越えられない試練はない。」と言い切れるのか。

それはね、これまでの自分の足跡を振り返ってみれば、お分かりになると思います。

今まで、どんな事を経験して来ましたか?大きい試練も小さい試練も、沢山あったんじゃないかな?

その度に「もうダメだ、オシマイだ!」って何度もそう思ったはず。

 

だけど、乗り越えて来たから今がある。今を生きている。生きて、この記事を読んでいる。

色んな事を自分で解決したのか、なんか知らん間に事が収まってたのか分かんないけど、とにかく乗り越えたから今がある。

 

それだけが、絶対に試練は乗り越えられるという最大にして唯一の理由です。

 

自分の人生を振り返れば、きっと分かりますよ。

 

試練は、【支え】と一緒に現れる。

 

あと、それだけじゃないんです。

僕の経験上なんですけれど、不思議な事に試練と言うのは、それを乗り越えるていく為の【支え】と一緒に現れます。

 

例えば僕の現状なんかそう。仕事が難しくてひぃひぃ言うてるんやけど、それでも周りの先輩方が一生懸命、丁寧に教えてくださるんですね。

なかなか仕事を覚えられず、同じ事を質問したり注意されたりという事も多いのですが、それでも支えて下さいます。

takeちん
ありがたいなぁ。

 

ひしひしと感じています。だから、なんとか続けられています。支えがあるからこそ、なんですね。

職場の人だけじゃないんですよ。弱音を吐ける家族がいたり、呑みに行ける友達がいたり。

それに、twitterで励まし下さる方々が沢山いらっしゃって。

 

孤独じゃないよ、大丈夫。

 

なたも、思い出してみてください。試練の渦中にいたその時は気付かなかったけど、振り返ってみれば沢山の支えがあったんではないでしょうか?

人だけじゃない。映画のセリフだったり、好きな曲の歌詞だったり、本の言葉とかに支えられる事もある。

 

神様は辛い試練だけを与えるんじゃない、【救い】も与えてくれるんです。

物事は常に半分半分。表裏一体です。マイナスにはプラスがある。深い闇ほど、光は眩い。

どれだけ辛い状況でも、そこには必ず救いがある。

 

あなたは決して孤独じゃない。だから大丈夫。

あなただったら乗り越えられるから、試練が与えられたんです。

 

クリアしたその先に、あなただけの感動と新しい世界が待ってるから。

楽しみにしておこうぜ。

 

まとめ

 

ってな感じで、「乗り越えられない試練はないよ。」っていうお話をしました。

何か辛い事があったら、この話を思い出してくれると嬉しいな。

あくまで僕個人の考え方ではあるんだけどね。だけど、僕はこれを信じています。

あ、前に似たような事を書いた記事のリンク、一応貼っておきます。

めちゃめちゃ古い記事やし書き方とか今以上に下手クソなんやけど、良ければ読んでやってくださいまーし。

 

 

それにね、この世界で生きている人達はみんな、それぞれに何かを抱えて生きているんだと思う。

試練に立ち向かいながら生きているんだと思う。

時には泣いたり、怒ったり、それでも、笑って。それだけでも、なんか励まされない?

 

takeちん

きっと大丈夫!

一緒に乗り越えて行こう!

 

久々の記事は、自己啓発全開な感じでした。

takeちんでした、またね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

2 件のコメント

  • こんばんはー(^_^)
    共感しながら、しみじみ読ませていただきました。どうしようもなく辛く苦しい時、
    『止まない雨はない』っていう言葉を支えにして生きていた時期をふと思い出しました。
    自分を褒めること、本当に大事ですよね。
    『自分の1番の味方は自分』
    ですもんね(*⁰▿⁰*)

    • >しのぶさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!

      やっぱり、誰しもが辛い時期を経験しているものですね。
      「止まない雨はない」という言葉も素敵ですね。
      takeちんの心のノートに加えます!

      そうですね、自分が自分の一番の味方になってあげる事を大切に、これから僕も歩んで行きたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください