ブログをやり直します|ブログを4年やって分かった読まれない理由とは?

ブログをやり直します|ブログを4年やって分かった読まれない理由とは?

こんちは、takeちんです!

突然の発表ですが、ブログを一からやり直すことにしました。

一からやり直すと言っても、ブログの立ち上げからやり直すということではありません。

心機一転、改めて記事を作成して行くという感じです。
takeちん
takeちん

今回は【ブログをやり直すことにした理由】【ブログを4年間運営して分かった(というか今更気付いた)読まれない理由】についてお話します。

ブログ運営って何かと悩みが尽きないですよね。

アクセス数が増えなくて悩んだり、僕と同じようにブログをやり直そうかと悩んでいたり。

そんなブログ運営に悩めるあなたの、何かの参考になれば嬉しいです。

いや、参考にならないかも知れませんが読んで頂ければ嬉しいです(笑)

 

ブログをやり直すことにした理由:読まれていないから

ブログをやり直すことにした理由ですが、極めてシンプルです。

 

【読まれていないから】です。

 

「読まれないとかウケるー!」と抱腹絶倒したい所ですが全然笑えません。

むしろパソコン閉じて泣き崩れたい所です。

でも泣いてたって仕方ないんでブログ書きます。

はい、そうなんです。

実は全くと言って良い程、僕のブログは人に読んでもらえていません。
※2021年11月時点でのお話です。

もちろん、いくつか読んでいただいている記事もありますが、それでもアクセス数はとてつもなく低いです。

 

ブログをやるなら質の良い記事の作成が大切

当ブログはリニューアルを繰り返しながら4年間のらくらと運営しており、ピーク時は【月間1万PV】まで到達するかと思われましたが、今となっては一日に【10PV】あるかないかです。

※恥ずかしい限りですが、ほんまです。

「おめぇ、バカでねぇか?」と言われること覚悟で書きますが、僕はこのブログを仕事にするという目標を持っています。

ですが、今の状態ではこれ以上記事を量産したところで、その目標を達成出来ないのは目に見えています。

目標を達成するためには、少しでも多くの人に読んでいただく必要があります。

そのためには、【ちょっとでも質の良い記事を作成すること】が大切なのです。

大切というか、それが大前提ですよね。

だから、改めて記事を作成して行こうと思ったんです。

 

これまでの記事はリライトしないの?

ここでブログをやっている人からしたら、「これまでの記事をリライトすることに注力したら?」と言われるかも知れません。

確かに、僕もリライトを考えました。

読まれない記事はリライトするのが、ブログ運営の基本の一つでもあるみたいですから。

でも自分なりに色々と調べた所、「そもそも人に読まれていない記事はリライトせずに削除しても問題ない。」という意見が、チラホラとあったんですよね。

元々、インターネット上で評価されていない記事、ということですからね。

僕も「そういう記事なら削除しても良いのでは?」と思います。

流石に削除となるとちょっと気が引けるので、今のところ削除するつもりは無いですが、リライトもしないと思います。

それにこれまで書いた記事をリライトするとなると、ざっと読み返した感じですが、ほぼリライトというか作り直し】になることが確定しています(笑)

それなら、リライトじゃなくて一から記事を作成するのでも、労力は変わりないと思います(笑)
takeちん
takeちん

あと、僕の気持ち的にも「自分に出来る範囲で良いからちゃんとブログと向き合いたい。」という想いが強いんです。

なので、心機一転、一からやり直す気持ちで記事を書いて行こうと思いました。

 

ブログが読まれなかった理由:アクセスアップ対策をしなかった

では何故、僕のブログは全くとして読んでもらえなかったのか。

もう、これもたった一言です。

 

【アクセスアップの対策をちゃんとしていなかったから】です。

 

ブログ運営にはアクセスアップ対策が必要

例えばSEO対策や読者目線を意識した記事作りといった、アクセスアップのための基本的な対策を、ちゃんとしていなかったからです。

ちょっと話が変わりますが、素人の僕から見ても、僕がブログを始めた【2017年11月頃】と比べると、数多くのブログが世の中に誕生したように思えます。

つまり、ブログ運営を行う【仲間】であり【ライバル】が圧倒的に増えたんです。

この状況で僕のような個人のブログが生き残るには、アクセスアップ対策が欠かせません。

にも関わらず、そういう大切な部分を「なあなあ」にして「SEO対策キラーイ。」とかふざけたことを抜かして、適当に運営していたことが原因です。

「ブログ読まれないとか全然笑えない。」とか言っておきながら、原因は他でもない自分にあったのです。

そんなんでブログを仕事にしたいとか言ったらあかんよ・・・。
takeちん
takeちん

ちゃんとブログを運営されている皆さん、ブログ運営をなめてて本当にすみませんでした。

また、そういう気持ちで運営してしまっていたことは、ブログを読んで下さった読者の皆さんに対しても、今更ですが申し訳ないと思っています。

適当な運営をしていて、本当にすみませんでした。

 

これからも「読者さんのために」という想いは大切に運営します

ただ、これでも「少しでも読者さんのためになれば。」という想いは持って、記事を作成していました。

説得力が無いことは承知しておりますが・・・。

それでも僕は、少しでも多く、人生や生き方に悩んでいる人の力になりたいと思っています。

その想いは、確かに持っていたつもりです。

だからこそもう一度、ちゃんと取り組もうと思いました。

今後はその想いを大切にしつつ、まずは自分に出来る範囲で良いから、アクセスアップを意識してブログを運営して行きたいです。

どこまでやれるか分かりませんが、改めて、ブログと向き合って行きます。

 

まとめ

今回は僕がブログを一からやり直す理由と、これまでブログが読まれなかった理由についてお話しました。

今回のまとめ
  1. ブログをやり直すのは「読まれていないから」
  2. ブログが読まれないのは「アクセスアップの対策していなかったから」
  3. これからも「読者さんのために」という想いは大切に運営します

どれもちゃんと運営されているブロガーの皆さんからしたら、「いや、当たり前やんけ・・・。」と言われることかと思いますが、それでも気付けて良かったと思っています。

気付くの遅すぎるけどね(笑)
takeちん
takeちん

ブログを成長させるために、自分に出来ることからで良いから、ちゃんと向き合って行きます。

至らない所が沢山あるブログですが、応援していただければ幸いです。

今後とも、よろしくお願いいたします。