人生、報われたいなら、【期待】したらあかんで!

スポンサードリンク



 

こんにちは!生き方探しアドバイザーの、takeちんです!

いきなりですが、皆さんに質問があります。

 

人生、成功したいですか?何かを達成したいですか?もっと幸せになりたいですか?報われたいですか?

 

いいえ。」って言う人は間違いなくおらんでしょうね。僕なんか質問されたら

「はいはーい!報われたいです!成功したいです!幸せになりたいです!僕です!僕に栄光を下さい!」

って言いますね。嘆かわしい程に、低レベルな男よ(笑)

 

で、皆さんにもう一つ、質問したい事があります。

 

スピリチュアルとか、神様とか、守護霊とか、正負の法則(この世に存在する、プラスとマイナスの法則。良い事もあれば、悪い事もあって、また良い事も起きるっていう法則)とか、そういう類のお話は好きですか?

 

こういうブログを読んで下さる方は、恐らくは、大なり小なり好きやろうと思います。もちろん、takeちんも大好きです。

ちなみに、そういう類のお話が好きな人は、良かったらこの二つの記事も読んで下さいね。

 

あ、でもね。「そんなもん、アホくさい。」っていう意見も、大いにアリやと思います!

何でかって言うとね、「そういった類のお話を、知らない方が良いかも知れへん。」って思う事がよくあるんです。

 

「え?そんな事ないって。人生を歩んで行く上で、心の支えになるやんか。」って突っ込まれそうやけど。

 

確かにそうなんよ。心の支えには、なるんです。でもね、人間ていうのはね、業の深い生き物やと思うんですよ。僕みたいに(笑)

今日はちょっと、キツイ事も言います。偉そうに聞こえるかもやけれど。それを覚悟して書きます。

 

【心の支え】じゃなくて、【期待】になってませんか?

にやにや

人間って業の深い生き物ですからね。すぐ、そういう話に【期待】するんですよ。

確かに、こういう類のお話は、【心の支え】にはなります。

 

人生って、良い時ばかりじゃないもんね。色んな嫌な事が起こって、辛い時かてあります。そんな時に、

「神様や、守護霊が見守ってくれている。悪い事があれば、また良い事がある。前を向いて行こう。」

ってな感じに、心の支えにしているなら、素晴らしいと思います。

 

せやけど、それでも嫌な事が起きたり、望みが叶えられなかったり、しかもそんな事が立て続けに起こったり、「極めて理不尽や!」と感じてしまう事が起こるのが、人生の辛い所やと僕は思うんです。

 

それは辛く感じて当たり前です。辛いもんは、辛いんです。でも、そんな時に、

「なんでやねん!神様の事も、守護霊の事も信じてるのに!ちゃんとお祈りしてるのに!正負の法則って、嘘なんか!なんで自分だけこんな目にあうねん!」

っていう風に考えてしまうのは、あんまり良くないんとちゃうかなって、僕は思います。そして、そんな風に考えちゃってる人は、正直いてるんじゃないかなぁ。

 

それってね、【見返りを期待している考え方】なんですよ。

 

都合良すぎやで!!!!!

 

神様だの、守護霊だの、正負の法則だの、スピリチュアルだの。そういう事を信じ、心の支えにするのはとても素晴らしい事です。

 

でも、それでも嫌な事も起こって、辛い時を過ごすのも人生や!それなのに、

「信じてたのに!お祈りもしてたのに!正負の法則なんて嘘か!ク〇くらえ!」

って、それは都合良すぎやで!

 

それはね、

神様も守護霊も、自分だけに微笑んでくれる都合の良い存在。正負の法則は、自分に嫌な事があればそれ相応、もしくはそれ以上の良い事をもたらしてくれる都合の良い法則。

っていう風に捉えている事になるんですよ。

 

何回も言いますけれど、それは、ほんまに都合良すぎです。

そんな、「自分だけ良い思いをしてやろう。」みたいな考え方をする人間は、はっきり言って報われないですよ。

 

じゃあ、どんな人なら報われる?

木製うさぎ

この世に生まれた人って皆、【平等】に人生を送っていると思うんです。

与えられている環境とか、仕事とか、家庭とか、持って生まれた身体的な特徴とか、性格とか、一人一人の人生の形に違いはあります。

 

でも全部ひっくるめて、一人一人の人生に、良い事も悪い事も、良い物も悪い物も、良い面も悪い面も、必ず、半分ずつ入ってる。

【フィフティフィフティ】なんですね。そういう意味で、【平等】やと思うんです。

 

からこそ、「理不尽だ!」と思う事もあっても、前に進んで行けるのが人間なんです。

何故なら皆、平等なんだから。

 

悪い事があったとしても、受け止めて、消化する。今度は自分にだって、きっと良い事が起こるから。

期待するのではなく、それを信じて心の支えにする。そして歯を食いしばり、涙ながらに、また立ち上がって歩き出す。

 

そういう前向きな人にこそ、神様や守護霊や、勝利と幸運の女神は微笑むんです。

そういう人にはきっと、「あぁ、これが正負の法則か!」って言うような、嬉しい事だって起こります。

 

結果は欲しいし、報われたいし、成功したい!気持ちは分かります。だけど報われたいなら、期待しちゃいけないです。

自分の力で、自分に出来る事をやって、歩いて行く。それが大事やと、僕は思います。

 

まとめ

 

今日も、割と短めの記事になっちゃいましたね。ちょっとキツイ言い方もしてしまって、申し訳ないけれど。

 

でもね、神様とか正負の法則とかスピリチュアル的な事を信じている人にこそ、この記事は読んで欲しいんですよ。

僕自身、めっちゃ期待してしまう方の人間なんです。だから、自分に言い聞かせる意味でも、この記事を書きました。

 

なかなか難しいですけどね。基本的にご都合主義な所があるのが、人間やから。

 

いつもいつも言ってますけれど、僕だって、修行中なんです。

このブログを書く事で、皆さんと一緒に自分自身も成長して行きたいって思ってますから。

 

【期待はせず、信じて心の支えにして、歩いて行く事】

 

前向きに歩いて行ける人間になって行きたいですね。

そしたら、報われます。幸せになれます。成功を手に出来ます。良い事、起こります。

むふふふふふ、その時が楽しみだぁ。ワクワク。

 

やっぱり僕は、業の深い人間やね(笑)

じゃ、今日はこの辺で!takeちんでした!またね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.