上手く行かない人生が好転した、たった一つの行動の話。

スポンサードリンク



 上手く行かない人生が好転した

 

takeちん

こんちは!生き方探しアドバイザーの、takeちん@OddTake)です!

 

今回はブログの基本に戻って【自己啓発】。大切な考え方について書きます。

まぁ、相変わらず僕が書きたい事をただ書きなぐるだけです(笑)

だから大切な考え方つっても、何も強制はしないし僕の考えている事が全ての人に共通するなんて思っちゃいねぇ。なので、参考程度に聞いて下さいな。

 

えー、まずですね。僕がやってるような自己啓発を発信しているブログやサイトやyoutubeの動画に検索して辿り着いたって方は、恐らく今の人生に何かしらの不満を持っている方だと思います。

 

「変えたい!幸せになりたい!」

 

っていう想いを持っていらっしゃる方ですね。だからその為に試行錯誤を重ね、一生懸命に日々を生きているのかなと思います。

と同時に「一生懸命頑張っているのに、上手く行かない。どうすればええんや。」という悩みを抱えている方なのかなと思います。

 

今この記事を読んでくれているそこのあなたも、そんな事を考えて辛くなっているのかも知れません。

分かります、その気持ち。辛いですよね。

しかしですね、【ある事】をすれば、もしかしたら人生が上手く行き出すかも知れないですよ。

上手く行き出すかもです、かも(笑)

 

「何をやっても上手くいかない、自分の人生なんかクソッタレだ。でもなんとかしたい、どうすればええんや・・・。」

 

そんなあなたに読んで欲しい記事です。じゃ、行くでやんすぅ。

 

上手く行かないのは、理由がある。

上手くいかない理由

以前、「物事が上手く行かないのは、前に進んでる証拠やで。」っていう記事を書きました。

人は前に進んでるから、壁にもぶつかるし、上手くいかない事も起こるっていう事なんですね。

 

それはいつか上手く行く証拠でもあるから、安心してそのまま前に進んで行けば良いよ。

 

って事を書きました。自分でもその通りだと思っているんですけれど、実はどんなに頑張っていても物事が上手く行かなくて人生が停滞するのには、もう一つ理由があります。

 

それはね、「止まれ。」の合図なんです。

 

「止まれ。」の合図?

STOP

ちょっと、ご自身の今の生き方や生活スタイルを振り返ってみて下さい。

そうですね、僕の経験談も交えながらお話しましょうか。

 

僕は今28歳なんですけれど、25歳まで【舞台俳優】の仕事をやっていました。

だけど収入的に不安定な仕事だったし、このままで良いのかって不安になって舞台俳優をやめました。

で、それから就活を始めました。だけど、その就活が全然上手く行かなかったんです。

 

 

この時はしんどかった。
  • 適当に選んだブラック企業に入ってしまうわ。
  • そこからすぐ逃げて来たは良いけれど落ち込んでニートになってしまうわ。
  • なんとか接客業のアルバイトを始めて就活も再開したけれど、本気で「ここで働きたい!」と思った会社の選考には立て続けに落ちるわ。
  • それでも頑張って就活を続けるも、なかなか行きたいと思う会社には出会えんわ。
  • 上手く行かないとストレスも溜まってイライラして人間関係も悪化するわ。
  • どんどん落ち込んでいって、もう自分が何をしたいのかも何の為に生きてるのかも分からんくなるわ。
  • 死にたいと思うようになるわ。

 

要約して伝えてるからそんな辛そうに見えないかも知れないけれど、結構酷かったです(笑)

 

よかったら、その全貌はこちらのカテゴリで読めますので。

今でこそライティング能力ないけど、このカテゴリはブログ開設当初の頃に書いたカテゴリやから、文章も構成も下手くそ。いずれリライトしなきゃなぁ。

ってか余談なんだけど、もうブログテーマ変えようかなってちょっと考えてる(笑)
(そして後日、ブログテーマ変えました。笑)

 

闇雲に頑張ってもアカン。

 

で、今だからこそよく分かるのですが、その頃の僕はとにかく走り続けてました。

「何とかしなきゃ!こんなんじゃダメだ!」ってガムシャラに頑張っていました。

 

ガムシャラではないな。【闇雲】に頑張っていました。

 

つまり、自分自身が精神的にブレブレで乱れまくっている状態で、ただ動き続けていただけだったんです。

本当はどうしたいとか、何が目的とか、何が良くて何が嬉しいとか、そういう自分の心の声にちゃんと耳を澄まさないまま自分に鞭打って動いていました。

心の休まる時間とか、ほとんどなかったんじゃないかな?

 

自分で一杯一杯になってるだけならまだしも、支えてくれている人達がいて自分を受け入れてくれる環境だってあるのに、そういう物に対してロクに感謝の気持ちも抱けていなかった。

むしろ、「なんで他の人間は上手く行ってるんや!」って嫉妬ばっかりしてた。これはアカンかったわ。

 

心はどんよりと曇っていく一方でした。

 

本音では「止まりたい。」んじゃない?

本音に従おう

もしかしたらですが、今この記事を読んでいるあなたも、似たような日々を送っていませんか?

ただただ、闇雲に動いて頑張って。

なのに上手く行かなくて。変えたいのに変わらなくて。

人との関係も悪化して。仕事も上手く行かなくなって。

もう何が目的だったのかも、どうすれば良いかも分からなくなって。

止まる事も出来なくて、止まるのが怖くて。止まってしまうと、自分の人生が悪化するような気がして。

だけどもう、本音では止まりたくて。

takeちん

はい!

ここです!

本音では「止まりたい。」

 

 

それが「止まれ。」の合図です。

合図というかもう、止まる事を本当は自分自身が望んでいるのですよ。

 

その気持ちに従ってあげましょう。もう、落ちる所まで落ちたでしょ。これ以上、落ちようもないよ。

身も心もボロボロで、何もかもがズタズタ。そんな状態で無理に自分の人生を変えようとした所で、大した変化は手に入れられないと思うし、大したものは手に入らないと思う。

そこまで無理して自分を傷つける必要なんて、どこにもないよ。

 

仮に何かを手に入れられたとしても、自分がズタボロのままでは、本当の前向きな変化にはなっていないと思う。

手に入れた所で、どんよりとした自分は変わってないまんまなんやから。

 

もういっそ、止まってみよう。怖いかも知れないけれど、止まった方が良いと思う。

ちょっと力を抜いた所でバチなんか当たらないし、もう十分に頑張ってらっしゃるじゃないですか。

頑張る事は悪い事ではないけれど、頑張り続けて来てもうダメだと言うのであれば、勇気を出して止まった方が良いと僕は思います。

 

止まれば答えも見つかる。

 

止まったら自分の事を、改めて見直しましょう。見つめましょう。頭の中を空っぽにして。

今の自分がどうなっているかを冷静に見つめて、そうすればきっと答えが見えてくると思います。

 

自分が本当はどうしたいのか、どうなりたいのか、何をすれば良いのか、どう生きたいのか。

 

そんな答えが見つかると思ってます。上手く行かないのは

「止まれば次の道が開けるから、もう止まれ。」っていうタイミング。

 

止まる事で、自分自身を整理整頓する事が出来ます。それが出来たら、また自分のペースで歩いて行く。

これがとっても大切な事だと僕は思っています。

 

誰しもが、穏かに過ごしたいと願ってる。

穏かに過ごしたい

これは余談ですが自分の人生を変えたいって言うのは、今のドロドロした状態を抜け出して

「穏かに過ごしたい。」って事ではないでしょうか?

 

穏かに過ごしたいからお金が欲しい。仕事が欲しい。パートナーを見つけたい。自由な暮らしを手に入れたい。

【何かを手に入れたその先に穏かな人生がある】と思っている。

 

僕も以前はそう思ってました。でも今は、逆だと思っています。

【穏かな生き方の先に何かが手に入る】と思うのです。

 

僕も考え方を変えました。

 

僕の経験談で言うと「良い就職先が見つかったら幸せになれるし、穏かになれる。」と思ってました。

なのに上手くいかないからストレスばっかり溜まって行きました。

その時期があったから自己啓発やブログに出会えたんだけどね。人生には無駄がないってほんとかも。

で、僕も立ち止まって人生とか自分らしさとか幸せについて考えるようになって、ある時こう思ったんです。

 

takeちん

もう、先に穏かになっちゃおう。

幸せになっちゃおう。

 

 

引き寄せの法則なんて言ったりするけど「takeちんは既に幸せである!」って思うようにしました。(引き寄せの法則ってやつ?)

無理に頑張る事をやめて就活もやめました。「仕事なんかいつか見つかるわ。」みたいな(笑)

嫌な事はやめて、自分の好きな事とやりたい事を見つけました。それがブログ

その割にこの更新頻度はどうかと思うが(笑)

 

何かを手にしてなくても良い、何かに【成って】いなくても良い。

 

それでも俺は幸せや。大切な人達がいて、好きな事を見つけられて、嫌な事を辞めて自分が生きたいように生きて。そんな自分が最高に幸せやん。って思うようにしました。

ごめんなさいね、突拍子もない話で。ですが、そしたら急に色んな事が上手く行くようになったんです。

 

不思議なくらい上手く行くようになった。

不思議なくらい上手くいく

 

こんな感じに上手くいった。
  • 物凄く穏かな精神状態になりました。
  • 明るい表情になりました。
  • ご飯が美味しく食べられるようになりました。
  • しばらく会ってなかった人達に会いたくなりました。
  • 色んな事に感謝が出来るようになりました。
  • ずっと暗く見えていた世界が、明るくて綺麗な物に見えました。
  • そんな感じで日々を過ごしていたら仕事も見つかりました。

 

そんな感じで。上手く言えないんですけれど、上手く行ったんです(笑)

不思議ね、ほんと。まぁ、twitterにも書いてるけど仕事自体は難しくて大変や!(笑)

 

立ち止まってから、今がある。

 

でもやっぱりそれは、立ち止まったのが良かったんだと思う。

上手く行かなかったのは、「止まれ!」の合図だったんだなって、今ではそう感じています。

勇気を出して立ち止まったから、大切な事に気付く事が出来た。そして自分の人生が少しずつ上手く行くようになった。

本当にそう思ってます。

 

考え方が変われば、人生が変わる。

人生が変わる

人は、何かを求める生き物です。自分を豊かにしてくれている何かを求めて、それを手に入れられたら自分は変化すると思っています。求めるのは悪くないし、手に入ったら確かに嬉しいです。

僕の話はぶっちゃけ「よく分からん。」って思われても良いんですけれど、ほとんどの人が最終的に描いている物って「穏かに暮らしたい。」って事なんだと思うんです。

 

だけど、「手に入れられたら変化する。手に入れられないとダメ。オシマイだ。」っていうのは違うんじゃないのかなって。

そうじゃなくて、「自分が穏かで幸せになっているから、それにふさわしい物がやって来る。」という風に思っています。

 

だったら考え方を変えて、先に穏かな自分になってしまおうという事なんですね。

穏かになる為に何かを手に入れるとか、そんなんは後回し。

それに辛い事の渦中にいる内はなかなか気付かないけれど、ほとんどの人は十分豊かに幸せに暮らしていると思うのです。特に日本人は。(このセリフは色んな記事で言ってるけど、ほんまにそう思ってるから。)

 

どんな事でも良いから小さな幸せを見つけてそれに感謝出来る人の元に、更なる幸せや豊かさがやって来ると思うんですね。

僕が神様の立場だったら、そういう慎ましい喜びを大切にする人に幸せを与えてあげたいもん。

 

あ、合コンに例えると分かりやすいかも知れない。

「彼女欲しい!彼氏欲しい!」ってギラギラしてる人より、「お友達から、仲良くしましょう。」っていう人の方が印象良いし信頼出来るし、付き合いたいでしょ。

そういう人の元にパートナーはやって来る。え?分からん?(笑)

 

穏かに豊かになりたいなら、先にそんな自分になる。

強制は出来ないけれど、こんな考え方もあるんじゃないかなって思ってます。

ただ、やっぱりそこに辿り着く為には、一度止まる必要があるのかも知れないです。

あくまでこれは僕の経験上の話でしかないけれどね。

 

まとめ。

ちなみに今回の記事に共通するような事を書いてる記事はいくつかあります。

2つリンク貼っておくので、良かったらこちらも読んでくだちぃ。

 

 

なんか最終的にただの余談で終わった気がする(笑)

でもまぁ、そんな事に気が付けたのは「止まる事を選んだ。」からなんですね。

自分自身を整えて、改めて前に向かって進んで行く為に、止まる。

そうすれば、自分なりの人生を切り開く為の何かが見えて来る。

 

仕事でも学校でも何でも、上手く行かなくて辛い想いをされているのなら、立ち止まって自分の今の生き方を見つめてみてはどうでしょうか?

そこから、軌道修正をしていきましょう。

 

大丈夫?ちゃんとまとまってる?この記事(笑)

ほんじゃ、ぼちぼちこの辺で。takeちんでした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください