恐くても良い!だけど勇気を出して、心の声に従おう!

スポンサードリンク



 

こんにちは!生き方探しアドバイザーのtakeちんです!

 

こんな肩書きを自分に設定している私ですが、あくまで自称です。生き方探しアドバイザーなんて職業が存在するのかは、分かりません(笑)

 

takeちんは、実生活では普通に仕事をしております。そして個人的なご報告なんですが、3月から私、転職する事になりました。

現在はとある場所で接客関係の仕事をやっていますが、今までとは全く違うタイプの仕事に就く事になりました。

まだ転職前なんで、あんまり詳しくは話さないでおきますね、何となくやけど(笑)

 

でね、転職先に応募する前は、とっても迷いました。

正直、僕にとっては結構ハードルが高い仕事に感じていたんですよ。

だからね、「どうせ落ちるんじゃないだろうか。受かったとしても、仕事についていけるだろうか。」みたいな不安がずっとありました。

が、「えいやっ!」と勇気出して応募したんです。

 

有難い事に、内定を頂きました。

内定って事は、「この人なら大丈夫そうだ。」と思ってくれた証拠でもありますからね。つまり、「僕にだって出来る仕事だ。」っていう証拠でもあります。

これによって、入社後の不安もかなり軽くなりました。安心して新しい環境に飛び込んで行けます。

 

しかもね!僕、先日の2月10日(土)が誕生日だったんですけれど、その日に面接の結果が分かったんですよ!

いやー!生きてりゃ良い事あるもんだ!皆さん、どうもありがとう!私が本日の主役です!

 

すんません、調子こきました。

 

でもね、本当に勇気を出して良かったと思います。

今の仕事だってそれなりに満足はしているけれど、自分らしく生きるって決めたし、ブログだって始めたし、仕事だって新しい事にチャレンジしたい!って思うようになっていたんですね。

もっと、自分の人生の幅を拡げて行きたい!みたいな。

だから、自分を褒めてます。よう頑張ったな、俺。勇気出して、良かったなって。純粋に嬉しいです。

 

なので今日は、【勇気】についてのお話をします。

 

人生には、勇気を出す瞬間がやって来る。

そんな瞬間、誰しも一度は経験あるでしょう。

  • 会社の面接に行く時。
  • 大学受験の会場に行く時。
  • 気になるあのコに告白する時。
  • 歯医者めっちゃ嫌いやのに、虫歯になった時。
  • 絶叫系の乗り物は嫌いやのに、友達とUSJに行ってハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(USJの大人気ジェットコースター)に乗るハメになった時。
ジェットコースター

(この画像は、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドじゃないですよ。)

まぁ、色々な勇気がありますわな(笑)勇気を出すって、怖いです。怖い事に立ち向かうって事ですからね。

 

勇気は自分にとって【プラス】になる事に使うべきです。「怖いけれども、これがクリア出来れば自分の為になる!」みたいな事に。

だけど、勇気を出せば【プラス】になると分かっているのに、なかなかそれが出来ず、結果として自分にとって【マイナス】になる選択ばかりしてしまい、そんな自分に悩んでいる人は結構多いと思います。

 

ちなみに上のリストに書いた、USJのジェットコースターのやつ。あれは僕が去年に体験した事です。この勇気はマイナスでしかなかった。マジで怖かった(笑)

まぁ、これぐらいはプラスの体験になったと、無理やり思っておこう(笑)

 

【心の声に従う勇気】を出そう。

takeちんの基本姿勢なんですが、「心の声に従おう。」です。

 

無理に頑張らなくて良い。嫌な事、やりたくない事はしなくて良い。逃げたいなら、逃げて良い。ジェットコースターは乗らなくて良い。

その代わり、やりたい事はやろう!チャレンジしたい事にはチャレンジしよう!やると決めたら、やってやろう!

 

っていう感じですね。

心の声を押し殺すと、どんどん自分らしさを失う事になります。

その結果、自分の行動と心の声のバランスが崩れてしまい、疲れ切ってしまいます。自分の身も心も傷つけたままになってしまう。

 

「そうじゃないよ。そうじゃなくて、もっと自分らしく生きる方が、心穏かに生きられるんだよ。」

そんな事を、このブログでは日頃からお話しています。僕だって全て実行出来てる訳ではないだろうけど、日々、意識しています。その方が、幸せに生きられるから。

 

心の声に従う生き方って、結構勇気がいるんですね。

頑張らずに生きる勇気。嫌な事、やりたくない事をしない勇気。逃げる勇気。やりたい事をやる勇気。チャレンジする勇気。やると決めたら、やってやる勇気。

全部ひっくるめて、【心の声に従う勇気】です。これは、結構恐怖します。

何故なら失敗する事もあるし、その勇気を人に批判され、反対され、否定され、心が傷つく事もあるからです。

つまり、傷つく事に対する勇気が必要なんですね。

 

勇気と似たような意味ですけど、覚悟も必要です。あと、時には根性とかね。僕は根性って言葉はあんまり好きちゃうけど。良かったら、この記事も読んで下さい!

 

勇気は、「やってみたい!こうしたい!これはもうやりたくない!でもコワイ!どうしよう!」って事に対して使った方が良いと思うんです。

それで上手く行ったら、万々歳じゃないですか。その勇気が出せれば、きっと新しい世界が開けます。

 

【心の声に従わない】方が傷つくよ。

傷つく勇気があれば、心の声に従って豊かに生きられる。僕はそう思います。

でも、まだまだ僕達は【心の声に従わない】選択をしている事の方が多いと思うのです。

 

頑張らなくて良いのに無理をしてしまう。嫌な事、やりたくない事をやってしまう。逃げたいのに逃げない。やりたい事をやらない。チャレンジしたい事があるのに、チャレンジしない。乗りたくないジェットコースター(分かったわ!笑)

心の声とは、反対の事をやってしまっているんですね。

 

何故、こんな選択をしてしまうのでしょうか。それは、【恐怖】だと思います。その恐怖から逃げる為に、色んな【理由】を持って来てしまうんです。

  • 「まだ時期じゃない。」
  • 「自分には合わない、出来ない。」
  • 「自分はこれくらいで良い。」
  • 「反対される。」
  • 「変な目で見られる。」
  • 「社会人にあるまじき。」
  • 「嫌われる。」
  • 「真っ当に生きなくちゃ駄目。」
  • 「家族を養わなくちゃ行けないから、嫌な会社を辞められない。」
  • 「経済的理由もあるし、子供もまだ育ちざかりだから、嫌な夫と別れられない。」

 

いくらでも、理由を作り出す。本当は望んでいる事があって、望んでいる生き方もあるのに、何かと理由をつけて実行しないんですね。

難しいと感じるのは分かります。自分なんて、そう簡単に変えられないのは分かります。僕も苦手です。

だけどね、正直ちょっと思うのが、心の声に従わない選択をしてるのに、いつまでもグチグチ言ってる人って割と多いんですよ。

「本当はこうしたいけど、あれこれそういう理由で出来ません。あーあ、不幸。」

 

あのね、自分でそういう選択をしているなら、せめて割り切って受け入れなさいよ。

それが受け入れられないなら、いつまでもグチグチ言いたくないなら、もう理由探しと理由作りはやめて、心の声に従う勇気を出した方が良いと思うんです!

 

どっちにしろ、傷つく。だったら、プラスを選ぼう!

yes no心の声に従えば、確かに傷つく事はあります。しんどい事もある。でもその先に、自分らしい生き方と人生だって、待ってるんです。

心の声に従わなければ、傷つく事はありません。現状維持で済むから。でもその代わり、自分らしい生き方や人生にはなりません。結局、ずっとグチグチ言って、自分の心を傷つけたまま。

 

どっちを選んでも傷つく事はあるんです。

ただ、その先に何が待ってるかが、大きく変わるんです。

幸せになりたいですよね、誰しも。だったら、どっちを選べば良いか一目瞭然ですよね。

しかし、その【心の声に従う勇気】が出せないから困ってんねん!って事やと思います。

 

勇気を出す方法は?

心の声に従う勇気を出す方法。これはですね、ちょっと考えてみて欲しい事があります。僕なりの方法やけど。

「今の生き方のままで、未来は幸せになれているだろうか?」

って考えてみて欲しいんです。

 

takeちんがいつも言ってますが、【未来】を良くする為に、【今】を良くする必要があるんです。幸せな未来は、幸せな今の積み重ねの先にあります。良ければこの記事も参考に。

 

だから、今を大切にするって、とっても大事なんですね。自分にとってプラスになる今を積み重ねた方が、絶対良いはずなんです。

なのにマイナスの選択をしてしまっている人って、

  • 「未来の為だから。」
  • 「貯蓄が必要だから。」
  • 「ここで我慢しないと、成長した時に辛いから。」
  • 「社会はそんなに甘くない。歳食ってから大変だよ?」

みたいな最もらしい事言って、今の自分を犠牲にしている事がよくあると思います。

 

いやいや、そんな苦しい【現在】を積み重ねた所で、そんな苦しい【未来】しかやって来ないと思うんやわ。

そのくせ、グチグチ言うんですよ。「あーあー、つまんねぇなぁ。」つって。それ、自分で選んでるんですよ。

 

確かに、多少なりの我慢は世の中にはある程度必要なのかも知れない。

せやけどね、それすらも受け入れられない程に心が荒んでるなら、もう、勇気出して欲しいです。心の声に、従って欲しいんです。

勇気を出すのは怖い。怖くて当たり前ですよ、怖くて良いんです。

勇気を出した結果、失敗もあるし、傷つく事もある。何かを失うかも知れない。批判され、否定されるかも知れない。でも、ずっとグチグチ言ったまんまの人生なんて、嫌やと思うんです。

その第一歩が、「今の生き方のままで、未来は幸せになれているだろうか?」やと思うんです。

 

我慢して溜め込んでストレスばっかで欲求不満になって、それでも未来の為?今の自分が潰れたら意味ないやろ!

だから、考えてみて欲しいんです。本当に、これで良いのか。心の声、押し殺してないですか?

本当にその現状が、「嫌だ!」と思えたなら、勇気もきっと出ると思うんです。

たった一歩でも、前に進めるような。

 

まとめでやんす!

女性 オーケーサイン
  • 勇気は、【プラス】になる事の為に使おう!
  • 【心の声】に従った方が幸せ。だから、心の声に従う勇気を出そう!
  • 心の声に従っても従わなくても、両方、傷つく事はある。でも、従わなければ結局、傷ついたまま。
  • 心の声に従わず、グチグチ言うのはやめよう!それが嫌なら、勇気を出そう!
  • 「今の生き方のままで、未来は幸せになれているだろうか?」この考えがキッカケになる!

 

ってな感じで、今日は、心の声に従って勇気を出そう!ってお話をしました!

勇気を出す。それも、心の声に従うってのは、なかなか難しい事だと思います。

だけど、勇気を出さなくちゃ、ずっと同じままだって、本当は分かってる事も多いと思うんです。

勇気を出したからと言って上手く行くとか、成功するとか、望みを手に出来るって決まってる訳じゃないですからね。失敗する事も、傷つく事もあります。

嫌ですよね。でも、その先に待っている景色って、あると思うのです。だから、少しでも自分が前に進めそうな気がするのであれば、勇気を出して欲しいなって思います。

 

心の声に従う。やらずに後悔するより、やって後悔する方が良いもんね!

じゃ、また遊びに来てね!takeちんでした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください