「イライラしない人になりたい!」無理せず出来る、イライラを抑えるコツ。

スポンサードリンク



 

「イライラしない人になりたい!」無理せず出来る、イライラを抑えるコツ。

ムッキー!ウッキー!うんぬうううううぅぅぅ!!

 

ぶひぃぃぃぃぃぃぃぃいいいいああイラあっ!!!

 

うんっ!うんっ!うーんっ!!

 

おひぃぃぃいいいいん!!!

 

イライラするぅ!

 

・・・って時もあるやん。僕ら、人間ですからね。

 

こんちは!takeちん@OddTake)です!

 

もう年末ですなぁ。一年なんてあっという間ですね、本当に。

この時期になるとよく、「皆さんはどんな一年を過ごされましたか?」なんていう質問をテレビやネットや新聞なんかで目にしたり聞いたりしますが、僕、あの質問あんまり好きじゃないんですよね・・・。

だって、色んな事があったからこその一年だと思うんですよ。

それをまぁ、「一言で述べよ。」と言ってるようなあのデタラメな質問。無理やん!!(笑)

 

はい、どうでも良い悪口はもうここまでね(笑)

今回のお話は、イライラが抑えられなくて困っているあなたに捧げるお話です。

 

イライラ。それは突然やって来る。

子供 イライラ

何かと忙しいこの年末、穏やかに一年を締めくくり、新しい一年をハッピーに迎えたいですよね。

 

しかし!

 

年末だろうと年始だろうとバレンタインであろうと七五三であろうと夏至の日であろうと、例えどんな時・状況であってもイライラする事って起こったりします。

仕事やら家庭の事やら、とにかく何においても、イライラする事って絶対ありますよね・・・。

しかもそういう時って、何故か次から次へとイライラする事が重なったりしてもう・・・

 

「おひぃん!」(何や「おひぃん!」って笑)

 

いや、別にtakeちんが今イライラしてる訳じゃないですよ(笑)

この記事は、こんな話をしたくなったので書いているだけですから、ご安心めされ下され。

 

イライラは、自然な感情だと思います。

イライラしちゃダメだって思いつつも、イライラしてしまう。

分かります、そのモヤモヤした感じ!

どうやったらこの気持ちをコントロール出来るんだ。ってお悩みの方、多いと思います。

ちなみに巷ではアンガーマネジメントなんて言ったりしますが、僕はあの類の本とかは読んでないです。

 

だってね、「イライラしちゃダメだ!」って思うから余計イライラすると思うんです。

 

イライラって、自然な感情じゃないでしょうか?喜怒哀楽っていうくらいですから。

それを、「ダメ!」って自分で抑えつけるから余計ストレスになると思うんですよね。

 

優しい人ほど、イライラを溜めやすい。

特に、周りの空気を読んで、他者を尊重して、ニコニコ明るく振る舞っている人ほど、実はこういうイライラが溜まってたりしませんか?

優しくて、正義感があって、自分に対して厳しい人ほど、こういう悩みを持っていませんか?

 

そもそも人間は、自分の意志と反対の事をやると、ストレスを感じてしまう生き物だと思うのです。

 

自分を犠牲にして他人の為、周囲の為ってなってしまうと、ご自身の心と体にあまりよくないと思います。

たまには、自分の心の声に従って素直になる事があって良いんじゃないでしょうか?

怒ったり、不満を言ったり、文句を言ったり。

でないと、ストレスばっかり溜まってパンクしちゃいます。

 

爆発して最悪の事態を招かないように。

ちなみにtakeちんなんか、結構短気です。イライラマンです。

 

その癖、自分が怒る事で他人に不快な思いをさせたり、余計なトラブルや事態の悪化を招くのが怖かったから、我慢ばっかりしてました。

 

でもそんなやり方には限界があります。イライラパロメーターが溜まる一方なんです。

で、結局はある日、突然、爆発するんですよね。

takeちんも怒りを爆発させてしまって、どえらい後悔したことがあります。

 

この、爆発が一番怖い。勢いに任せて、大切な人や物だけでなく、他人、そして自分の心まで傷つける事をして。

 

気付いた時にはもう遅いんですよね。

そして自己嫌悪と言う名のメリーゴーラウンドに、延々と乗り続けるハメになります。

自分で怒って周りに迷惑かけて何言ってんだか。って感じですけど(笑)

でもね、怒ってしまう時ってあると思うんです。それはもう、どうしようもないぐらいに。

 

だから、自分を許しましょう。

「イライラしてはダメ!」って抑えるから、余計にストレスが溜まる。そしてそれが余計に悪化する。

だから、そんな自分を許す。

 

「イライラしても良いんだ。」って自分に許しを与える方が、自分のストレスを減らすだけでなく、最悪の事態を招かない為の手段にもなると思うんです。

 

この考え方、個人的にはオススメです。

僕自身は、こう考えるようになってから、かなり穏やかに過ごせるようになったと思います。

 

それにね、こういう優しさ故の悩みを持ってる人がちょっとくらい怒った所で、誰も気にしませんよ。

 

むしろ、そんな人ほど逆に親近感が沸いて好感が持てます。

だからと言って手当たり次第に怒っていたら、そりゃ人様に迷惑かかるんであんまりよろしくないですよ(笑)

でも、どうしてもイライラして怒ってしまう時は、それで良いと思います。

まずは、そういう風にご自身の気持ちを緩めてみてはいかがでしょうか?

「本気出したらいつでもブチ切れたんぞ。」ぐらいの気持ちに(笑)

オッケー

とは言えストレスは溜めない方が良いですね(=゚ω゚)ノ

 takeちんの場合は、ストレス溜まったら好きな事をやるように心がけています。

 

  • 映画を観る
  • 山に登ったり、散歩したり、外で過ごす
  • 友達と飲みに行く

 

大体、こんな感じでね。

ストレス解消法は人それぞれだと思うので、自分が落ち着くとか、気持ち良いと思える事をなさって下さいね。

 

ただ僕が思うに、どのようなストレス解消であっても一時しのぎで、根本的な解決にはなってない事が多い気がするんです。

 

僕もそのタチなんで(笑)

だからこそ、「イライラしても良いんだ。」っていう自分にオッケーを出す発想がオススメです!

それだけで少し気持ちが楽になります。

自己嫌悪のメリーゴーラウンド、乗らないで下さいね。

 

「気にすんなって、怒ってしまう事もあるやんか。大丈夫大丈夫!」

 

友達になったつもりで、自分にそんな言葉、かけてあげて下さいね。

大丈夫です。ゆる~く行きましょう。

イライラが抑えられなくて困ってる人は、是非、試してもらえたらなと思います。

 

じゃ、またお会いしましょう!takeちんでした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事をシェアしてくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください